チロルチョコのお茶アソートはどんな味?何個入っているのか?

10円チョコと言えばチロルチョコのイメージが昔から私にはあります。

そんなチロルチョコから気になるを発見しました。

それは「お茶アソート」です。

いったいどんなが入っているのでしょうか?

また何個入りでしょう?

今回はチロルチョコお茶アソートについて調べてみました。

目次

チロルチョコとは

ネコ
チロルチョコはどんなお菓子ニャの
worpman
それじゃあ、チロルチョコについて説明するよ

チロルチョコ株式会社から販売している1口サイズのチョコレートです。

1962年に「チロル」というブランド名で登場しました。

また1962年に登場した元祖チロルチョコは、1口サイズではなく、三つ山でつながっているお菓子です。

登場から50年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

今までに700種類以上もの味が登場しています。

さらにいろんなものとのコラボ商品まで登場しました。

今も様々な味がチロルチョコで登場しています。

worpman
いちごゼリー味のゼリーのところが特に好きだったね

お茶アソートについて

お茶をテーマにしたチロルチョコです。

食感の違う2種類のフレーバーが楽しめます。

また春らしさを感じられる和風なデザインのようです。

お茶アソートは2020年3月2日から販売されています。

worpman
お茶をテーマにしたチロルチョコなのか

お茶アソートはどんな味?

お茶アソートには2つの味が入っています。

香ばしい香りのするほうじ茶ラテと抹茶チョコとホワイトチョコで包み込んだ抹茶わらびもちの2種類です。

worpman
お茶アソートはほうじ茶ラテと抹茶わらびもちの2種類なんだね

お茶アソートは何個入り?

お茶アソートは1袋7個入りです。

実際に数えてみたところ下記のように割れました。

ほうじ茶ラテ 4個
抹茶わらびもち 3個

2つを合わせると7個となりました。

worpman
1袋に7個入っているけど、ほうじ茶ラテは4個で抹茶わらびもちが3個なのか

2種類のお茶の風味が楽しめそうなチロルチョコですが、気になる方はぜひお買い求められてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●チロルチョコから販売している1口サイズのチョコレート

●2種類のフレーバーが楽しめるお茶をテーマにしたチロルチョコ

●お茶アソートはほうじ茶ラテと抹茶わらびもち

●1袋に7個入っている

こちらの記事もいかがでしょうか?

チロルチョコの沖縄スイーツはどんな味?何個入っているの?

チロルチョコのバラエティパックは何個入り?味は何種類あるの?

チロルチョコの味の数も全種類でいくつ?コラボやまずい種類も紹介!

worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる