お菓子

日清シスコのココサブのフルーツタイムは何枚入り?値段はいくら?

お菓子にもいろんな種類がありますが、中には気になるものもあるでしょう。

先日コンビニで気になるお菓子を発見しました。

それは「ココサブフルーツタイム」です。

日清シスコココナッツサブレを小さく、いちご風味のようですが、いくつか入っているようです。

いったい何枚入りでしょうか?

また値段はいくらでしょう?

今回はココサブフルーツタイムについて調べてみました。

ココナッツサブレとは

ネコ
ネコ
ココナッツサブレはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ココナッツサブレについて説明するよ

日清シスコ株式会社が製造しているビスケットです。

ビスケットに砂糖をまぶしたココナッツ風味のお菓子でもあります。

1965年の発売から50年以上も愛され続けているロングセラー商品です。

グレーのパッケージカラーにココナッツサブレというシンプルなデザインをしています。

今も変わらない美味しさを保ち続けています。

worpman
worpman
ちょっと食べるつもりが、結局全部食べてた

私も小さい頃はココナッツサブレをよく食べていました^^

ココサブのフルーツタイムについて

ココナッツサブレを若者に向けた新ラインアップ商品です。

フルーツ果汁をビスケット生地に練り込み果物パウダーをコーティングしたフルーティーなビスケットでもあります。

若者や女性が好む濃厚でフルーティーな果実感にこだわっているそうです。

フルーツタイムはときめくイチゴとときめくぶどうの2種類の味があります。

全国から2020年3月16日に発売です。

worpman
worpman
ココサブはフルーティーなココナッツサブレなのか

ココサブは何枚入り?

ココサブは1袋40g入りです。

これでは実際に何枚入っているのか分かりません。

そこでときめくイチゴを数えてみることにしました。

ときめくイチゴは1袋22枚入っています。

ちなみにココナッツサブレは1食分で20枚入りです。

するとココナッツサブレよりも2枚多く入っていることが分かりました。

worpman
worpman
ココサブはココナッツサブレよりも2枚多く入っているんだね

値段はいくら?

ココサブは1袋151円(税込)です。

職場近くのファミマに置いてありました。

またココサブは1袋に22枚入っています。

すると1枚が約7≒6.863円ほどでしょう。

ちなみにココナッツサブレは1食129円(税込)です。

1食に20枚入っており、1枚が約6.5≒6.45円くらいでしょう。

ただココナッツサブレよりもココサブの方がサイズが小く値段が高いように感じますね。

worpman
worpman
ココサブは1袋150円ほどだけど、ココナッツサブレよりも高いのか

フルーティーな味わいが楽しめそうなココナッツサブレですが、気になる方はお買い求められてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●日清シスコが製造しているビスケット

●ココサブはフルーティーなビスケット

●1袋に22枚入っており、ココナッツサブレよりも2枚多い

●値段は1袋150円ほどとココナッツサブレよりも30円高め

こちらの記事もいかがでしょうか?

ココナッツサブレの量が減ったのはいつ?値段やカロリーはどれくらい?

チョコフレークは森永と日清シスコで違いがある?値段やカロリーを比較

日清シスコのエースコインの形は何種類?値段はどれくらい?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。