チロルチョコの台湾スイーツは美味しい?値段やカロリーはどれくらい?

10円チョコと言えばチロルチョコのイメージが昔から私にはあります。

そんなチロルチョコから気になる味を発見しました。

それは「台湾スイーツ」です。

台湾の人気スイーツをイメージしたチロルチョコのようですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はチロルチョコ台湾スイーツについて調べてみました。

目次

チロルチョコとは

ネコ
チロルチョコはどんなお菓子ニャの
worpman
それじゃあ、チロルチョコについて説明するよ

チロルチョコ株式会社から販売している1口サイズのチョコレートです。

1962年に「チロル」というブランド名で登場しました。

また1962年に登場した元祖チロルチョコは、1口サイズではなく、三つ山でつながっているお菓子です。

登場から50年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

今までに700種類以上もの味が登場しています。

さらにいろんなものとのコラボ商品まで登場しました。

今も様々な味がチロルチョコで登場しています。

worpman
いちごゼリー味のゼリーのところが特に好きだったね

台湾スイーツについて

2017年に登場したチロルチョコの第2弾です。

チロルチョコで台湾のスイーツを再現しています。

パッケージは華やかな台湾雑貨をイメージしているそうです。

第2弾の台湾スイーツは2020年5月18日から発売しています。

worpman
台湾スイーツって2017年に登場していたけど、それが2020年にも登場したのか

値段はいくら?

台湾スイーツは1袋108円(税込)です。

近所のローソンに置いてありました。

また台湾スイーツは1袋に7個入りです。

すると1個が約15≒15.428円くらいでしょう。

worpman
台湾スイーツは1袋108円で1個が15円くらいなんだね

カロリーはどれくらい?

台湾スイーツのものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、227kcalあります。

また1袋に7個入っており、1個が約32≒32.428kcalほどですね。

ちなみに2つの味がありますが、カロリーはどちらも変わりません

worpman
台湾スイーツは1袋で230kcalくらいで1個だと30kcalほどなのか

台湾スイーツは美味しいの?

実際に台湾スイーツを食べてみました。

花柄模様にマンゴーかき氷とレモンケーキの写真が印象的ですね。

レモンケーキの見た目は風車模様をしており、ほのかにレモンの香りがします。

サクサクとした食感にほんのり甘いレモンの風味が広がって美味しいですね。

マンゴーかき氷の見た目も風車模様をしており、ほのかにマンゴーの甘い香りがします。

かき氷のガリガリッとした食感にマンゴーの風味が広がって美味しいですね。

レモンケーキとマンゴーかき氷ではレモンケーキの方が個人的には好きですね。

worpman
レモンケーキとマンゴーかき氷どっちも美味しいけど、レモンケーキの方が好きだね

台湾のスイーツを再現したチロルチョコですが、気になる方はぜひお買い求められてみてはいかがでしょう。

まとめ

Point

●チロルチョコから販売している1口サイズのチョコレート

●台湾のスイーツを再現したチロルチョコ

●台湾スイーツは1袋100円で、1個が15円ほど

●1袋230kcalくらいで1個が30kcalほど

●レモンケーキとマンゴーかき氷では食感や風味も違うがレモンケーキの方が美味しいと感じた

こちらの記事もいかがでしょうか?

チロルチョコの台湾スイーツはどんな味か?何個入っているの?

チロルチョコのバラエティパックはどれが美味しい?値段やカロリーはいくら?

チロルチョコの味の数も全種類でいくつ?コラボやまずい種類も紹介!

worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる