セコイヤチョコレートの由来は何か?値段やカロリーはどれくらい?

      2018/03/02


私が子どもの頃はTVアニメの合間に、セコイヤチョコレートのCMがよく流れてました。

特に南京玉すだれがとても印象的でしたが、チョコレートとの関連性が謎でした笑

そんなセコイヤチョコレートですが、そもそもセコイヤとはどういう意味でしょうか?

値段カロリーはどれくらいあるのでしょうか?

気になったので、調べてみました。

Sponsored Link


セコイヤチョコレートとは

フルタ製菓株式会社が製造販売しているチョコレート菓子です。

チョコをウエハースで挟み、さらにその上からチョコでコーティングしています。

味はミルクやいちごの他に、ビターや瀬戸内レモンがありました。

1976年から発売し続けているロングセラー商品です!

発売当初はミルクチョコとホワイトチョコの2種類だけでした。

セコイヤチョコレートはウエハースとチョコの相性がバツグンですよね^^

セコイヤの由来は?

Sponsored Link



セコイヤチョコレートのセコイヤですが、世界有数のセコイヤの木から由来してます。

セコイヤの木は、アメリカ西海岸の海岸山脈に自生し、世界一の樹高を誇っているそうです。

ちなみに樹高とは、地面から樹冠の先端までの高さのことです。

このチョコレートには、セコイヤの木のように大きく育って欲しい想いが込められています^^

値段はいくらか?

セコイヤチョコレートは、1本30~40円くらいで販売されています。

取り扱っているお店によって値段も異なります。

ただ、4種類とも30~40円くらいでは買うことが出来るでしょう。

なお近所のスーパーでは30円ほどで買うことが出来ました。

30円であればセコイヤチョコレートか、ブラックサンダーかで迷いそうですね^^

カロリーはどれくらい?

表にしてみました。

他のチョコ菓子との大きな差はなさそうですね。

安さのあまり食べ過ぎると、過剰摂取になるでしょう^^

ちなみにご飯1膳分(140g)で235kcalあると言われています。

2本でご飯1膳分を超えてしまいます。

その為食べすぎには注意したいですね。

セコイヤチョコレートを食べられる際は、セコイヤの木を思い浮かべてみてはいかがでしょうか。

まとめ

point

●フルタ製菓より販売されているチョコ菓子

●由来はセコイヤの木からきている

●1本30円くらいで買える

●2本食べると、カロリーがご飯1膳分を超えてしまう

関連記事:お菓子のチョコはどこのメーカーが作っているの?種類やおすすめを紹介!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , ,