お菓子

お菓子のチョコはどこのメーカーが作っているの?種類やおすすめを紹介!

今やネットやスーパーなどで手軽に買えるお菓子チョコ

チョコといってもメーカーも様々で、種類名前も違いますね。

私はお菓子の中で何が好きかと尋ねられたらチョコを挙げるでしょう。

今回はお菓子チョコメーカーについて、種類名前などを交えつつご紹介します。

最後に個人的なおすすめチョコも紹介させて頂きます^^

チョコのメーカーについて

日本にはチョコを製造や販売しているメーカーは数多くありますよね

大手で言えば明治ロッテと言った一度は耳にしたことのあるメーカーがあり、駄菓子ならばリスカなどでしょう。

またチョコの商品名は知っているけど、メーカーまでは知らないという方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

私の場合であれば、「ごえんがあるよ」がチロル(松尾製菓)だということすら知りませんでした。

そこでメーカー・商品名・種類などを一緒に深堀してみました。

江崎グリコ

●ポッキー(プレッツェル)
●カプリコ(コーン)
●神戸ショコラ(1口チョコ)
●ALMONDPEAK(アーモンド)
●Bitte(ビスケット)
●GABA(メンタルバランスチョコ)
●VANHOUTEN(ソリッドチョコ)
●Premio(大人向けのチョコ)
●LIBERA(機能性表示食品チョコ)
●ペロティ(棒付きチョコ)
●プティキュ(1口チョコ)
●フレンドチョコ(小粒の2層チョコ)
●アーモンド効果(アーモンド)

「glico(グリコ)」というロゴをよく見聞きされるのではないでしょうか。

チョコ以外にもスナック菓子やアイスなど多くの製品を取り扱っています。

関連記事:11月11日はいつからポッキーの日なの?それともプリッツの日か?

クラシエフーズホールディングス

●カラフルパズルチョコ(パズル型チョコ)

クラシエフーズとまではいかなくても、「クラシエ」という名前であれば何となく思い浮かぶでしょうか。

クラシエフーズは、メントスやチュッパチャプスなども取り扱っています。

なお「カネボウ」という名前を聞いたことはありませんか?

どうやらカネボウからクラシエフーズホールディングスという社名に変わっていたようです。

カバヤ食品

●さくさくぱんだ(ビスケット)

「カバヤ」と言えばジューCというほど、こちらの名前の方が有名でしょう。

私もさくさくぱんだではなく、ジューCという商品名しか知りませんでしたから^^;

三立製菓

●源氏パイ(パイ)
●クックダッセ(クッキー)
●チョコバット(パン)
●1本チョコレートパイ(パイ)
●大袋チョコレートパイ(パイ)
●ミニかにぱんチョコ(パン)

三立製菓と言えば、カンパンや源氏パイなどのお菓子も扱っている会社ですね。

源氏パイはパイ生地のお菓子ですが、チョコの源氏パイもあります。

源氏パイやチョコバットなどは、一度に目にした商品があるのではないでしょうか。

関連記事:チョコバットの当たりの見分け方はどうやるの?確率はどれくらい?

大一製菓

●CACAO70%(1口チョコ)
●ひとくちチョコ(1口チョコ)
●ピーチョコ(1口チョコ)
●板チョコ(板チョコ)
●お徳用ひとくちチョコ(1口チョコ)

あまり馴染みのない方もいらっしゃるでしょうが、パッケージにある「Daiichi」というロゴであれば、目にされた方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

また来客用に出されるチョコで目にした方もいらっしゃるでしょう。

実家ではよく来客時に出されるイメージがありましたから^^

寺沢製菓

●大豆テンペチョコ(粒チョコ)
●割ミルクチョコ(割れチョコ)
●徳用大袋ミルクチョコ(1口チョコ)
●麦チョコ(粒チョコ)
●柿の種チョコ(粒チョコ)

スーパーやコンビニでは目にすることのないチョコを扱っている印象があります。

また大豆を使った珍しいチョコがあることをこの会社の商品を通して知りました。

でん六

●ピーナッツチョコ(ブロックチョコ)
●コーンチョコ(スナックチョコ)

豆菓子を多く取り扱っている製品の中に含まれていました^^

チョコというよりも豆菓子の会社かもしれませんね。

東チョコ

●ライスチョコ
●ピーナッツチョコ
●ココアスナック
●チョココーン

ロゴに「TOCHOCO」とありましたが、あまり馴染みがありません。

また私は漢字の「東」を、「ひがし」?もしくは「あずま」?どっちなんだろうかと考えたほど、馴染みがありませんでした。

日清シスコ

●チョコフレーク(コーンフレークチョコ)
●クリスプチョコ(コーンフレークチョコ)

半月の形をした「NISSIN」というお馴染みのロゴを目にされた方もいらっしゃるでしょうね^^

コーンフレークを使ったチョコのお菓子であれば、この会社のイメージが強いのではないでしょうか。

シリアルのように牛乳をかけてもおいしそうですよね^^

関連記事:チョコフレークは森永と日清シスコで違いがある?値段やカロリーを比較

ネスレ日本

●キットカット(棒状チョコ)
●エアロ(エアインチョコ)

Nestle(ネスレ)」という有名なロゴですね。

キットカットのTVCMで、「Have a break, Have a KitKat.」というフレーズを耳にされた方も多いでしょう^^

また「きっと勝つ」みたいな合格グッズとして販売されたりもして、目にする機会はあるのではないでしょうか。

関連記事:キットカットの大人の甘さのミントはうまいの?カロリーはどれくらい?

平塚製菓

●フィンガーチョコ(OEMチョコ)
●ソリッドチョコ(OEMチョコ)

こちらはOEMという独自の開発を手がけている会社のようです。

不二家

●ミルキー(1口チョコ)
●ルック(1口チョコ)
●ファミリーチョコ(1口チョコ)

キャラクターの「ペコちゃん」でもお馴染みの会社です。

ミルキーはキャラメルのイメージが強いですが、チョコもありますよ。

私はTVCMでもよく目にしていた「ミルキー=ママの味」というイメージが刷り込まれていますね笑

フルタ製菓

●セコイヤチョコ(棒状チョコ)
●どでかばーチョコ(スナックチョコ)
●ウエハースチョコ(ウェハース)
●生クリームチョコ(1口チョコ)
●チョコエッグ(食玩チョコ))

チョコエッグは、卵の形をしたチョコの中に動物などの食玩が入っていることでもブームになりましたね。

私は今までチョコエッグを食べたこともない為、中の食玩についてもよくわかっていません^^;

関連記事:セコイヤチョコレートの由来は何か?値段やカロリーはどれくらい?

ブルボン

●アルフォートなど(小箱チョコ)
●トリュフチョコなど(袋チョコ)
●チョコあ~んぱん(チョコスナック)
●きこりの切株(チョコスナック)
●エブリバーガー(チョコスナック)
●ビットチョコ(1口チョコ)

きこりの切株はたけのこの里やきのこの山と同じ会社から販売されているようなイメージがありそうですよね。

どうやら販売元が「ブルボン」であり、全く違いました^^

関連記事:チョコあんぱんのおじさんの名前は何?いつから発売しているの?

前田製菓

●チョコカップ(ビスケット)

あたり前田のクラッカー」でもお馴染みの会社です。

クラッカーを多く扱っていますが、チョコはクラッカーではなく、ビスケットで販売しています。

チロルチョコ(松尾製菓)

●チロルチョコ(1口チョコ)
●ごえんがあるよ(1口チョコ)

松尾製菓=チロルチョコではなく、チロルと言えば、チロルチョコというくらい、イメージが強いです。

チロルチョコはいろんな味があり、種類も豊富ですね^^

関連記事:チロルチョコの味の数も全種類でいくつ?コラボやまずい種類も紹介!

明治

●ミルクチョコ(板チョコ)
●ザ・チョコレート(板チョコ)
●アーモンドチョコ(1口チョコ)
●マカダミアチョコ(1口チョコ)
●チョコレート効果(1口チョコ)
●きのこの山(1口チョコ)
●たけのこの里(1口チョコ)
●メルティーキッス(1口チョコ)
●ガルボ(1口チョコ)
●フラン(スティックチョコ)
●ホルン(ラングドシャ)
●プッカ(1口チョコ)
●クリームセンターチョコ(1口チョコ)
●アグロフォレストリーチョコ
●MyチョコBox
●アポロなど(小粒チョコ)
●おいしいoff(粒チョコ)

どれも一度は見たことがあるチョコが多いですね^^

私の記事でも取り上げた商品がいくつかありました。

まだまだ食べたことのないチョコもあります。

関連記事:アポロチョコレートの名前の由来は何か?逆の確率はどれくらい?

名糖産業

●まろやかミルクチョコ(袋チョコ)
●アルファベットチョコ(袋チョコ)
●One’s Bar(小箱チョコ)
●贅沢のかけら(袋チョコ)
●チョコレート週間(1口チョコ)
●ぷくぷくたい(エアインチョコ)

ここの会社の名糖のアルファベットチョコというイメージが強いですね。

またぷくぷくたいのエアインチョコはおいしくて好きです^^

しかし贅沢のかけらやOne’s Barというチョコがあることを知りませんでした。

関連記事:ぷくぷくたいにはどんな味がある?カロリーや値段はどれくらい?

森永製菓

●チョコボール(粒チョコ)
●ダーズ(1口チョコ)
●森永チョコレート(板チョコ)
●カレ・ド・ショコラ(1口チョコ)
●小枝(スナックチョコ)
●ベイク(1口チョコ)
●チョコフレーク(コーンフレーク)
●たべる乳酸菌など(機能性表示食品チョコ)

森永の商品はジャニーズのアイドルがよくCMに出演されているイメージがありますね^^

またチョコボールのエンゼルを集めようとして集められなかった方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみにチョコフレークは、森永にもあるんですよ。

関連記事:チョコボールのエンゼルの確率はいくらか?当たりの見分け方もご紹介

ヤマザキビスケット

ブラン(ビスケット)
●ルヴァンサンド(ビスケット)
●ピコラ(クレープクッキー)
●フィヤンティーヌショコラ(バーチョコ)

私の中では、ヤマザキビスケットというイメージよりも、ナビスコのイメージがあります。

その為、ナビスコという単語を聞けば、何故かヤマザキビスケットの商品を思い浮かびます。

また私には、チップスターやエアリアルといったスナック菓子の印象が強いですね^^

関連記事:ピコラと似てるお菓子とは何か?カロリーや値段はどれくらい?

有楽製菓

●ブラックサンダー(バーチョコ)
●ナッツラル(バーチョコ)

ブラックサンダーが有楽製菓の知名度を一気に上がったとも言えるでしょうね^^

なんと体操の内村選手の好物でもあるんですよ。

関連記事:ブラックサンダーのカロリーはどれくらい?値段や種類などもご紹介

ロック製菓

●コインチョコ(1口チョコ)
●MITE

Rock」というロゴのようです。

本物の金貨のようなデザインのコインチョコがあります。

またオリジナルのデザインもたまわっているそうです。

私はMITEいうチョコが、サラミの切り口に似ているチョコがあることを知りました。

ロッテ

●ビックリマン(おまけチョコ)
●乳酸菌ショコラ(機能性表示食品)
●トッポ(プレッツェル)
●アーモンドチョコ(1口チョコ)
●ガーナ(板チョコ)
●クランキー(板チョコ)
●パイの実(パイチョコ)
●コアラのマーチ(ビスケット)
●紗々(1口チョコ)
●お酒入りチョコ(アルコール入り)
●シャルロッテ(1口チョコ)
●ゼロ(糖類ゼロチョコ)
●HERSHEY’S(クランキーチョコ)
●キッズチョコ(棒付きチョコ)
●カプッチョ(コーンパフ)
●霧の浮舟(板エアインチョコ)
●おいしいハイカカオ(1口チョコ)

明治やグリコに劣ることはないほど、数多くの商品があります^^

さらにビックリマン人気は未だ衰えを知りません。

関連記事:コアラのマーチの絵柄は全何種類? レアなまゆげや盲腸の確率は?

福助製菓

●おとくでっせ(あたりクジ付きチョコ)
●ゴールドチョコ(あたりクジ付きチョコ)

あたりクジ付きのチョコといえば、これらの商品ではないでしょうか^^

必ず当たるクジが入っているお菓子も珍しいかと思いますよ。

関連記事:福助製菓のおとくでっせのチョコに当たりの見分け方がある?確率はどれくらい?

m&m’s

●ミルク(マーブルチョコ)
●アーモンド(マーブルチョコ)
●ピーナッツ(マーブルチョコ)
●クリスピー(マーブルチョコ)

日本ではなくアメリカのお菓子メーカーです。

商品そのものがキャラクターにもなっており、名前もカラーとそのままです笑

関連記事:M&Mチョコの味は何種類あるの?値段やカロリーはどれくらい?

チーリン製菓

●ウィットナンバーチョコ(糖衣チョコ)
●カギっこチョコ(糖衣チョコ)
●プチプチうらない(糖衣チョコ)
●ステッキチョコ(糖衣チョコ)
●カラーペンチョコ(糖衣チョコ)
●パイポチョコ(糖衣チョコ)

私が小さい頃はプチプチうらないをよく食べていた思い出がありますね^^

関連記事:プチプチ占いチョコのカロリーと値段はどれくらい?占いの項目は?

ギンビス

●しみチョココーン(チョコスナック)

コンビニのPB商品でもしみチョココーンを見かけることがあるでしょう^^

たベっ子動物やアスパラガスビスケットが有名ではないでしょうか。

レアなハート型が入っているともいわれていますね。

関連記事:しみチョココーンにはハート型が存在する? スティックの値段とカロリーは?

リスカ

●スーパーBIGチョコ(バーチョコ)
●チョコモナカ(モナカ型チョコ)
●しっとりチョコ(袋チョコ)
●チョココーン(粒チョコ)
●徳用チョコシュー(シューチョコ)

お手ごろな値段でお菓子を楽しめる商品も多く、特にスーパーBIGチョコは私のお気に入りです^^

関連記事:スーパービックチョコの値段はいくら?カロリーと長さはどれくらい?

菓道

●チョコ太郎(バーチョコ)

○○太郎でお馴染みの駄菓子を生産販売している会社ですね。

チョコにもお馴染みの太郎がついてました笑

関連記事:お菓子のチョコ太郎にはどんな種類があるの?値段やカロリーはいくら?

やおきん

●日本一ながいチョコ(バーチョコ)
●ボノボン(大粒チョコ)
●うまい玉(シューチョコ)
●うまい棒チョコ(チョコスナック)
●ベースボールチョコ(1口チョコ)
●サッカーボールチョコ(1口チョコ)
●チョコワッフル(ワッフル型チョコ)
●星座チョコ(ビスケット)
●金棒チョコ(チョコスナック)

生産する設備を持っていないため、販売だけをしているそうです。

うまい棒でもお馴染みであり、うまい棒のイメージが強い会社でもありますね^^

関連記事:やおきんのうまい玉カルシューの値段はいくら?カロリーはどれくらい?

個人的なオススメのチョコ

ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございます^^

多くのメーカーと共にたくさんのチョコを紹介してきました。

その中で私が個人的におすすめのチョコを3つ紹介させて頂きます。

●リスカ・・・スーパーBIGチョコ

50円という安さでありながら、スナック菓子の様な感覚で食べれるチョコ。

カロリーを度外視してでも食べたいチョコです。

つい他の商品と一緒に買ってしまうほどですね^^

夏場は溶けやすいので注意が必要ですよ。

●有楽製菓・・・ブラックサンダー

一躍有名になる前からハマってしましたチョコ。

30円の駄菓子とは思えないクオリティの出来栄です。

どんな飲み物との組み合わせでも合いました。

一時期エナジードリンクとの組み合わせで肝臓を悪くしたほどです笑

ブラックサンダーは今でも食べています^^

●明治・・・アポロ

いちごとチョコの相性がバツグンであり頬張りたくなるほど。

その結果、歯の詰め物が取れてしまう経験があります笑

歯の詰め物はガムやキャラメルといった粘着の強いお菓子というイメージですが。

私の場合はアポロでも起こりました^^

以上、個人的おすすめのチョコでした。

今回はお菓子のチョコのメーカーや種類について紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

まとめ

Point

●数多くのメーカーが存在した

●大手ほど商品名も知名度も高い

●ブームで衰えないチョコもある

●チョコにもいろんな種類がある

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。