ポテトチップスはなぜうすしお味表記なのか?ちょい足しは何がうまい?

      2018/04/21


お菓子の定番でもあるポテトチップス

いろんな味があっておいしいですよね。

ちなみに私はうすしお味が大好きです^^

そもそもなぜしお味ではなくうすしお味となっているのでしょうか?

またちょい足しするとうまくなる情報があるらしいです。

そこでうすしお味の仕組みとちょい足しについて気になったので調べてみました。

Sponsored Link


ポテトチップスとは


ジャガイモを薄切くスライスしたものを冷水で短時間さらします。

次に高温の油でキツネ色になるまで揚げていきます。

そして油から取り出した物を、塩や香辛料で味付けをします。

こうして出来上がったスナック菓子のことをポテトチップスと指すそうです。

今ではカルビーやコイケヤなどたくさんのメーカーから販売されていますね^^

うすしお味のカロリー

Sponsored Link




画像はうすしお味のものです。

1袋あたりで計算されています。

当然ですが油で揚げている以上、高カロリーな感じがしますね。

また少量のものでも、脂質や炭水化物の多さも目に止まりました。

うすしお味ですが、何となく食塩相当量が高いような気もしますね笑

うすしお味の仕組み

しお(塩)味なのに、なぜかうすしお味と書いてありますよね?

それは、うすしお(塩)味とした方が、しお(塩)味よりも健康そうで売れるからではないでしょうか。

またうすしおと表記するためには、法的な規定があるそうです。

その規定が100gあたりのナトリウム量が120mg以下である必要があります。

しかし、うすしお味という表記だと法的な規定はなく、あくまでもメーカー側の基準で決めているそうです。

確かにしお味よりもうすしお味の方がなんとなく減塩で健康そうな感じはしますね笑

どんなちょい足しがあるの?

ポテトチップスも適量であれば美味しいです。

ただ量が多ければ、味が単調になり、少し飽きてきますよね。

そこで味に人手間を加えることで美味しくなったり、発見があるそうです。

それをちょい足しと言います。

そこで多くの人がやっているちょい足しをいくつかご紹介します^^

●ケチャップ
●チーズ
●マヨネーズ
●七味
●ゆずこしょう
●ガーリックソース
●わさび
●ごま油
●にんにく
●レモン

などと結構ちょい足しされる方は意外と多いようですね。

しかも七味+マヨネーズや、わさび+マヨネーズの合体技を駆使されている方も中にはいらっしゃいました。

慣れ親しんでいる味に少しの変化を加えることで、さらにうまくなるとも言えますね。

私はケチャップやチーズがうまそうに感じました^^

ちなみに電子レンジで少し温めてからするとよりうまくなるそうです。

ただし袋から取り出して温めるようご注意下さい!

ポテトチップで少し飽きてきたら、ちょい足しされてみてはいかがでしょうか。

まとめ

point
●うすしおという表記には規定があった

●うすしお味はメーカー独自の基準で表記している

●いろんなちょい足しがある

●合体技や電子レンジで温めても良さそう

関連記事

ポテトチップスのりしお味カルビーとコイケヤの違いはどこ?カロリーなど徹底比較

ベジたべるを赤ちゃんはいつから食べられる?何歳以上など制限はあるの?

ポテトチップスではどんな食べ方をしているの?開け方はどうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , ,