お菓子

リスカのチョコモナカはどんなお菓子?カロリーや値段はどれくらい?

チョコモナカと聞くとアイスのイメージが強いですよね?

私も真っ先に思い浮かべてしまいました笑

ただチョコモナカはアイスだけではない事をご存知でしょうか?

それがリスカチョコモナカです。

あまり馴染みありませんが、いったいどんなお菓子でしょうか?

またカロリー値段はどれくらいなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

チョコモナカとは?

ネコ
ネコ
チョコモナカはアイスじゃニャいの
worpman
worpman
それじゃあ、チョコモナカについて説明していくよ

リスカ株式会社から製造されている準チョコレート菓子です。

チョコレートを最中が挟んだお菓子でもあります。

見た目はどこか森永製菓のチョコモナカジャンボに似てますね笑

ただしチョコモナカジャンボほどの厚みはありません。

キャッチフレーズは、「ザクッとウマイ!!」です。

2017年6月にリニューアルされました。

まだまだ「リスカのチョコモナカ」として定着するには、まだ先なのかもしれませんね^^

worpman
worpman
まだまだアイスのチョコモナカジャンボのイメージが強いね

カロリーはどれくらい?

表にまとめてみました。

エネルギー216 kcal
たんぱく質2.6 g
脂質11.5 g
炭水化物25.5 g
ナトリウム52 mg
食塩相当量0.1 g

1枚あたりで計算されています。

なかなかの高カロリーではあるでしょう。

しかもスーパービッグチョコレートよりも高いです!

worpman
worpman
チョコモナカも食べすぎには注意しなきゃいけないほどのカロリーだね

原材料について

チョコモナカの原材料について補足してみました。

【原材料名】
●植物油脂
●砂糖
●小麦粉
●コーンスターチ(遺伝子組換えではない)
●全粉乳
●カカオマス
●ココア
●食塩
●カラメル色素
●膨張剤
●乳化剤(大豆由来)
●香料
●アナトー色素

チョコモナカ一つでもいろんな材料が組み合わさることで成り立っていることがわかります^^

worpman
worpman
アナトー色素なんて言葉は、普段耳にしないから馴染みがないよね

値段はいくらか?

1枚60円ほどで販売されています。

スーパービッグチョコより10円ほど高めです。

もしかしたら最中を使用している分だけ、割高になっている可能性はありそうです。

worpman
worpman
10円高いのは最中を使っているからなんだろうか

リスカのチョコモナカを見かけた際は、ご賞味してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●最中でチョコレートを挟んだお菓子

●カロリーはスーパーBIGチョコを上回っている

●1枚60円ほどで販売されている

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。