お菓子

ピコラと似てるお菓子とは何か?カロリーや値段はどれくらい?

スティック状でクッキーの様な食感のピコラ

中にチョコレートが詰まってて、美味しいですね。

私はあのサクサクとした食感が好きです^^

そんなピコラ似てるお菓子があるそうですね。

それはどんなお菓子なのでしょうか?

またカロリー値段はどれくらいあるのでしょうか?

今回はピコラについて調べてみました。

ピコラとは

ネコ
ネコ
ピコラはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ピコラについて説明するよ


ヤマザキビスケット株式会社から製造販売されているクッキーです。

くるくると巻いている筒状は、まるでロールクッキーのようでもあります。

クッキーの中は、チョコレートでコーティングしています。

キャッチフレースは「サクサククッキーとチョコレートの組み合わせ」です。

ロールクッキーにチョコレートが渦巻いているデザインが良いですね^^

worpman
worpman
サクサクしたクッキーとチョコの組み合わせが良いね

似てるお菓子について

ピコラと似てるお菓子ですが、いくつか出てきました。

生協クッキーロール
コストコピロリン チョコレートヘーゼルナッツ
スタイルワンクレープクッキーチョコ

3種類ほどのお菓子が確認できました。

現在も発売中であるかは、正直分かりませんでした。

しかもそれぞれがPB商品ではあるようです。

なおコストコの「ピロリン チョコレートヘーゼルナッツ」が内容量も多く、一度は食べてみたいと感じました^^

worpman
worpman
探せば意外と出てくるものだね

カロリーはどれくらい?

エネルギー140 kcal
たんぱく質2.0 kcal
脂質5.0 g
炭水化物21.8 g
食塩相当量0.1 g

ピコラのチョコレート味のものです。

1袋あたりで計算されています。

ピコラは1箱に2袋入っています。

1袋は6本入りです。

つまり2袋ということは12本入りとも言えます。

カロリーなら2倍だということです。

1箱ならちょうどよいかもしれませんが、6本に対してこのカロリーはちょっと高いと感じました^^

worpman
worpman
1箱分だとカロリーが、結構高くなってしまうね

値段はいくら?


1箱120円で販売されています。

1箱12本入りですから、1本あたり10円ということです。

なんとピコラ1本とうまい棒が同じ価値だと言えます。

worpman
worpman
うまい棒と同じくらいだとは考えもしなかったね

原材料について

ピコラの原材料についてです。

【原材料名】
●砂糖
●小麦粉
●加工油脂
●脱脂粉乳
●ぶどう糖加糖液糖
●カカオマス
●ココアパウダー
●卵
●加糖脱す練乳
●ココアバター
●水あめ
●植物油脂
●乳糖
●食塩
●麦芽糖
●ぶどう糖/カラメル色素
●乳化剤(大豆由来)
●香料

ピコラはクッキーですが、水あめが使われているようです。

私はクッキーに水あめのイメージがありませんでした^^

worpman
worpman
クッキーを作ったことがないけど、水あめを使って作ったりすることがあるんだろうか

ピコラのサクサクとした食感とチョコレートの組み合わせを味わってみてはいかがでしょうか?

まとめ

Point

●ロールクッキーにチョコをコーティングしたお菓子

●ピコラに似たお菓子は3種類

●1袋あたり140kcal

●1箱は120円

関連記事:お菓子のチョコはどこのメーカーが作っているの?種類やおすすめを紹介!

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。