ポテコとなげわの違いはどこ?子どもの頃の食べ方はアレなのか?

   


輪っかのような形をしたお菓子のポテコ

それに似たような商品になげわがありますね。

両者の違いはどこにあるのでしょうか?

また子どもの頃にポテコなげわで一度はやったことのある食べ方があるそうです。

今回はポテコなげわ違い食べ方について調べてみました。

Sponserd Link

ポテコとなげわ


どちらも株式会社東ハトから製造販売しているスナック菓子です。

乾燥ポテトを主原料としています。

1973年の発売から40年以上も経つロングセラー商品です。

どちらも最初は塩味のポテトスナックでした。

それが30年の時を経て、リニューアルされています。

詳細

うましおコンソメ

形:ポテトリング

値段:50円(参考小売価格)

内容量:28g/24g

カロリー:152.5kcal/129.8kcal

パッケージカラー:ホワイトオレンジ

まさかポテコもなげわも同じ塩味であったことは私も知らない事実でした^^

両者の違い

Sponserd Link

両者の違いは味とカラー以外にもあるようです。

その違いが2つありました。

形状


ポテコはリングの径が小さめで厚いが、なげわはリングの径が大きめで細いです。

形状に違いを出すことで、食感や味わいに違いを出しているそうです。

キャラクター


どちらも指をかたどっていますが、名前と出身などに違いがありました。

ポテコくんは関東出身の元気のいい男の子ですが、なげわくんは関西出身のニヒルな男の子でした。

どちらも人差し指がポイントのようですね^^

定番の食べ方

ポテコやなげわを誰もが一度は指にはめて遊んだことがあるのではないでしょうか?

私も指にはめて、指もいっしょにほおばったことがありますね^^

ただ親指だとポテコが割れた記憶があります笑

ちなみに元プロサッカー選手の中田英寿さんも子ども時代にやったことがあるそうです。

そもそも指にはめて遊ぶ食べ方は、形状がリングだからではないでしょうか?

リング⇒指輪が連想され、「指輪=指にはめるもの」このイメージがあります。

それが、ポテコやなげわの形から無意識に指にはめる行為として表れたのではないでしょうか。

なおパッケージもそれを意識したかのようなデザインをしていますね。

ポテコくんやなげわくんの指にポテコやなげわがはさまっています。

キャッチフレーズも指もほおばる、カリッとリング。です。

パッケージも指にはめてあそぶことを意識していると言わざるをえませんね^^

そんなポテコやなげわを指にはめて子ども時代を振り返ってみてはどうでしょうか。

まとめ

point

・ポテトリングのスナック菓子

・味や色、キャラクターや形状の4点に違いがみられた

・指にはめて遊ぶのが定番の食べ方

関連記事

暴君ハバネロは辛くないの?辛さの目安やカロリーはどれくらい?

キャラメルコーンのピーナッツは何故入っているの?理由や意味は何?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponserd Link

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , ,