11月11日はいつからポッキーの日なの?それともプリッツの日か?

      2018/01/25


11月11日ポッキーの日と認識している方が多いのではないでしょうか。

そのためプリッツの存在感から担当者が自虐的なネタに走っていることでも話題になりました笑

そもそもいつからポッキーの日となったのでしょうか?

また11月11日プリッツの日ではないのでしょうか?

そんなこともあり調べてみることにしました。

Sponsored Link


ポッキーとは


江崎グリコ株式会社が製造販売しているチョコレート菓子です。

ポッキーは、プリッツにチョコレートをかけた持ち手のあるお菓子でもあります。

その為ポッキーはチョコレート菓子扱いのようです。

ポッキーの食べる音「ポッキンポッキン」から名前が由来しています。

発売は1966年とプリッツに遅れての登場していました。

ポッキーもプリッツも同時に発売されているイメージがありそうですが、ポッキーの方が後輩なんですね^^

ポッキーの日はいつから?

Sponsored Link



ポッキーやプリッツの形が数字の「1」の形状に似ていますよね。

そこで江崎グリコが11月11日と定めた日です。

スタートは、平成11年11月11日の「1」が6個キレイに並んだ日を狙ったようです。

平成11年のスタートから、18年も経過していました。

世間でも認知されているのではないでしょうか。

私もCMなどの影響で、11月11日をポッキーの日というイメージがあります^^

なおプリッツのことを忘れているわけではありません。

プリッツの日ではないのか?


ポッキーばかりに注目が集まっていますが、プリッツの形状も数字の「1」に似ていますね。

そこで江崎グリコはプリッツも一緒に記念日として認定しています。

その為記念日の名前も、「ポッキー&プリッツの日」とプリッツの名前がちゃんとあります^^

なのでプリッツの日ということでも間違いないでしょう。

ただポッキーが先に来ている為、ポッキーの日と認識している人も多いのではないでしょうか。

2017年のプリッツは、「Pockyポッキーじゃないほう」という面白いパッケージがあるそうです笑

是非このパッケージを目撃してみたいですね。

そして「プリッツ&ポッキーの日」というポッキーとの逆転現象が起こることを期待したいです。

そんな11月11日は、プリッツも同じ記念日であることを感じてみてはいかがでしょうか。

まとめ

point

●江崎グリコ株式会社が製造販売しているチョコレート菓子

●始まりは18年も前だった

●プリッツも一緒に認定されている

●正しくはポッキー&プリッツの日

関連記事:お菓子のチョコはどこのメーカーが作っているの?種類やおすすめを紹介!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , ,