お菓子

元祖たこやき亭とキャベツ太郎の違いはどこ?カロリーなどで徹底比較

たこやき屋のたこやきをイメージしたようなお菓子元祖たこやき亭

濃厚なソース味がおいしいですね^^

そして似たような商品にキャベツ太郎があります。

こちらもソース風味ですが、両者の違いはどこにあるのでしょうか?

そんな元祖たこやき亭キャベツ太郎違いカロリーなどから比較してみました。

元祖たこやき亭とは

ネコ
ネコ
元祖たこやき亭はどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、元祖たこやき亭について説明するよ


ジャパンフリトレー株式会社が販売しているたこやき風のスナック菓子です。

オタフクソースを使用したまろやかソース味ですね。

こちらは1981年に誕生しています。

そして30年以上の間に、たくさんのキャラクターが登場しました。

私はパッケージにある双子のようなキャラクターが可愛らしくて好きですね^^

worpman
worpman
たこ焼きを可愛くした雰囲気があるよね

キャベツ太郎とは


株式会社菓道から製造販売しているソース味のスナック菓子です。

こちらは芽キャベツをイメージしています。

警察官の姿をしたカエルがキャラクターとして登場しています。

キャベツ太郎は発売からずっとカエルのままでした。

どこか憎めない好感がもてるキャラクターのように感じます^^

worpman
worpman
元祖たこやき亭とは違って、ずっとカエルのままなのか

両者の違いはどこにある?

そこで私なりに、元祖たこやき亭とキャベツ太郎の違いを探ってみました。

元祖たこ焼き亭キャベツ太郎
メーカージャパンフリトレー菓道
パッケージカラー黄色緑色
キャラクターたこ焼きカエル
内容量1袋24g1袋14g
カロリー1袋あたり132kcal(24g)1袋あたり78kcal(14g)
値段1袋あたり40円1袋あたり20円
まろやかソース味キャベツに合うのソース味
材料の一部粉末鰹節あり粉末鰹節なし
メーカーだけでなく、カラーやキャラクターに材料など、いろんな部分で違いがありますね。

ちなみに私は元祖たこ焼き亭もキャベツ太郎も好きですが、好みは元祖たこやき亭の方でしょうか^^

worpman
worpman
似ているとは言え、いろんなところで違いがあるんだね

今回は元祖たこやき亭とキャベツ太郎の違いを比べてみましたが、いかがでしょうか。

まとめ

Point

●どちらもソース風味のスナック菓子

●キャラクターなどが一番違いが分りやすい

●カロリーに違いは見られなかった

●値段はわずかな違いだった

●味ではなく鰹節の有無で違いが分かれた

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。