お菓子

ポテロングの味は何種類あるの?ノンフライだけど油っぽいのはなぜ?

フライドポテトのような見た目を持つ森永ポテロング

ノンフライということでとてもヘルシーに感じますね^^

ただ食べるとなぜかっぽいようです。

そのわけとはいったいなんでしょうか?

またしお味以外に何種類があるのでしょうか?

今回はポテロング種類ノンフライについて調べてみました。

ポテロングとは

ネコ
ネコ
ポテロングはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ポテロングについて説明していくよ


森永製菓より販売されているスナック菓子です。

乾燥したジャガイモをスティック状にしたお菓子でもあります。

ポテロングは油で揚げていないノンフライであったり、サクサクの食感と軽さが特徴です。

1978年の発売から40年になった今でも愛され続けています。

値段は1カップ135円(税込)で、カロリーは1カップあたり213kcalです。

またサクサクの食感と軽さがポテロングの特徴でもあります。

確かにこの手のスナック菓子は1本1本の重みを感じますが、ポテロングはそれをかんじさせない軽さでしょうか^^

worpman
worpman
サクサクと軽い食感なのに、油で揚げていないって不思議だね

味は何種類あるの?

ポテロングは過去の味も含めて下記の味があります。

【味の種類】
●しお味
●博多純情らーめん味
●クレイジーソルト味
●えびバター醤油味
●ピザ味
●のりわさび味
●ごま油としお味
●じゃがバター醤油味
●のりしお味
●嵐げんこつらあめんBLACK味
●オニポテロング
●フランクフルトマスタード味
●わさび味
●手羽先味
●ホタテバター味
●わさびぽん酢味
●ねぎしおカルビ味
●ベーコンペッパー味
●明太バター味
●バター醤油味
●わさび醤油味
●ゆず胡椒味
●イタリアンピザ味
●イタリアンポテト味
●戦国風わさび味
●チリトマト味
●カレー味
●にんにく味
●豚のしょうが焼き味
●ハバネロ味
●海老チリ味
●わさび味
●ガーリックバター味
●ブラックペッパー味
●旨みカレー味
●ジャーマンポテト味
●ペッパーソーセージ味

確認できただけでも37種類の味がありました。

わさび・醤油・バター味はいくつか似たような味がありますが、ちょっとニュアンスが違いますね。

またカレー味はCoCo壱番屋が監修で2回ほど販売していました。

worpman
worpman
個人的にはじゃがバター醤油味やガーリックバダー味が気になったよ

油っぽいのはなぜ?


ポテロングは油で揚げずに加熱する工程があります。

加熱後は調味のために、約80℃ほどの低温の油をスプレーしています。

その結果、油で揚げたものに比べてカロリーが低くなります。

スプレーすることで油を抑えていたようですね。

油っぽい謎はここにありました。

確かにノンフライという意味では間違ってはいないでしょう。

またカロリーを抑えるやり方としてもうまいとは感心しました^^

worpman
worpman
フライというくらいだから、揚げてないという意味では正しいね

そんな油を抑えたポテロングのサクサクとした食感を味わってみませんか。

まとめ

Point

●森永から販売しているノンフライのスナック菓子

●37種類の味があった

●ノンフライだが油を使ってはいた

●カロリーは抑えられている

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。