森永のチョコフレークは売ってないのか?コンビニであればあるの?

   


コーンフレークにチョコがかかったお菓子のチョコフレーク

チョコの甘い味とサクサクの食感が魅力的ですね^^

そんなチョコフレーク森永のは売ってないという声がありました。

実際はどうなのでしょうか?

コンビニであれば売ってあるのでしょうか?

今回は森永チョコフレークの販売先について調べてみることにしました。

Sponserd Link

森永のチョコフレークとは


森永製菓から販売されているチョコスナックです。

コーンフレークとチョコのシンプルな組み合わせですね。

チョコフレーク用のコーンフレークを自社で製造しています。

また専用のコーンフレークによって軽い食感になっているのが特徴です。

森永のチョコフレークの補足
●商品名:   チョコフレーク
●内容量:   114g
●値段:    200円(税別)
●カロリー:  542kcal
●パッケージ: 赤い袋
●発売開始:  1967年

(´・ω・`) 『森永は赤いパッケージを目印にすると良いのか』

本当に売ってないの?

Sponserd Link

森永のチョコフレークは、現在も販売中であると言えます。

それは公式サイトの商品情報から分ります。

公式サイトでは、チョコフレークとチョコフレークチップスが掲載されていました。

もし販売中止であれば商品情報から商品を削除していると私は考えます。

つまり森永のチョコフレークは今も売っているという答えになるでしょう。

(´・ω・`) 『今も商品情報にチョコフレークがあるね』

コンビニに置いてあるか?

森永のチョコフレークが売っていることがわかりました。

お菓子であれば近所のコンビニやスーパーなどで買われる方もいらっしゃいますね。

では森永のチョコフレークはコンビニにあると言えるのでしょうか?

これはアルとも言えますし、ナイとも言えます。

結局取扱う店舗次第によると言えるでしょう。

コンビニで取り扱うことがあれば店頭に置いてあるでしょうから。

(´・ω・`) 『近所のファミマには置いてなかったね』

つまりどちらでも当てはまるではないでしょうか。

どこで買えるのか?

森永のチョコフレークを買いたいのであれば、お店を探すしかないでしょう。

またはインターネットのショッピングサイトを利用するのも手段の一つだと言えます。

そしてお店に確認してみるのも良いでしょう。

Amazonや楽天にヤフーといった大手サイトが見つけやすいかと思います。

大型スーパーなどお菓子コーナーが大きいお店もねらい目だと言えますね。

(´・ω・`) 『近所のスーパーでは日清シスコのチョコフレークの隣に置いてたかな』

私も実際に167円(税込)で安く買えました。

森永のチョコフレークが食べたい方は探してみてはいかがだったでしょうか。

まとめ

point

●森永製菓から販売しているチョコスナック菓子

●専用のコーンフレークを使っている

●現在も売ってある

●通販サイトや大型店舗を狙ってみる

関連記事

チョコフレークは森永と日清シスコで違いがある?値段やカロリーを比較

ハイカカオクリスプボールはどんなお菓子?値段やカロリーはどうなの?

チョコボールのエンゼルの確率はいくらか?当たりの見分け方もご紹介

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponserd Link

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , , ,