明治のバナナチョコはどんなお菓子?カロリーや値段はどれくらい?

   


柿の種の様な見た目をした明治バナナチョコ

バナナチョコじゃなくてチョコバナナでしょ」と突っ込みたくなりますね^^

そんなバナナチョコですが、私には馴染みのないお菓子です。

いったいどんなお菓子なのでしょうか?

またカロリー値段はどれくらいするのでしょうか?

今回はバナナチョコというお菓子について調べてみました。

Sponserd Link

バナナチョコとは


株式会社明治から製造販売されているチョコレート菓子です。

柿の種のように見えますが、見た目はバナナです。

チョコレートの周りをバナナ風味の糖衣でコーティングしています。

アポロ・マーブルチョコ・チョコベビーなど小粒チョコの一種です。

パッケージもバナナの形になるような遊び心がありました。

また小さなサルがパッケージに描かれています。

2011年の発売から6年ほど経っていますね。

(´・ω・`) 『チョコバナナなのにバナナチョコ、変な感じ』

バナナ=サルというイメージだから、パッケージにサルがいるんでしょうね^^

カロリーはどれくらい?

Sponserd Link


画像は1箱あたりで計算されていますね。

バナナチョコは1箱に37g入っています。

明治のコーヒービートは1箱に40粒ほどでした。

またアポロだと35粒ほど入っています。

バナナチョコも30~40粒ほど入っているのではないでしょうか。

仮に1粒1gであれば、1箱に37粒くらいですね。

すると1粒あたり4.97kcalになるのではないでしょうか。

(´・ω・`) 『小粒チョコで約5kcalは高いんだろうね』

値段はいくらか?

バナナチョコは1箱118円(税込)です。

以前は42gでした。

それが5gほど減量して37gになりました。

2015年の原料価格の高騰などが理由のようです。

値段は据え置きですから、値上げされたことになりますね。

(´・ω・`) 『値上げしてたなんて気付かなかったよ』

社会情勢による値上げは企業努力でもどうにもならない部分はあります。

それでも継続して販売してもらいたいものですね^^

今回のバナナチョコについていかがだったでしょうか。

まとめ

point

●明治から販売しているバナナ風味の小粒チョコ

●1箱184kcalあるが、1粒約5kcalくらい

●値段は118円だが、2015年に値上げしていた

関連記事

アポロチョコは全部で何種類あるの?値段やカロリーはどれくらい?

チョコベビーでレアは何か?星や顔がなくなったのはいつなのか?

明治のコーヒービートはうまいのか?何粒はいっているのか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponserd Link

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , ,