お菓子

明治のバナナチョコはどんなお菓子?カロリーや値段はどれくらい?

柿の種の様な見た目をした明治バナナチョコ

バナナチョコじゃなくてチョコバナナでしょ」と突っ込みたくなりますね^^

そんなバナナチョコですが、私には馴染みのないお菓子です。

いったいどんなお菓子なのでしょうか?

またカロリー値段はどれくらいするのでしょうか?

今回はバナナチョコというお菓子について調べてみました。

バナナチョコとは

ネコ
ネコ
バナナチョコはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、バナナチョコについて説明するよ


株式会社明治から製造販売されているチョコレート菓子です。

柿の種のように見えますが、見た目はバナナです。

チョコレートの周りをバナナ風味の糖衣でコーティングしています。

アポロ・マーブルチョコ・チョコベビーなど小粒チョコの一種です。

パッケージもバナナの形になるような遊び心がありました。

また小さなサルがパッケージに描かれています。

2011年の発売から7年以上が経っていますね。

worpman
worpman
チョコバナナなのにバナナチョコって、何だか変な感じがするね

バナナといえばサルというイメージがある為、パッケージにサルがいるんでしょうね^^

カロリーはどれくらい?


バナナチョコのものです。

画像のように1箱あたりで計算されています。

バナナチョコは1箱37g入りです。

ちなみに明治のコーヒービートは1箱に40粒ほど入っていました。

またアポロだと、1箱に35粒ほど入っています。

するとバナナチョコも30~40粒ほどは入っているのではないでしょうか。

仮に1粒1gだとしても、1箱に37粒は入っていることにはなるでしょう。

1粒あたりのカロリーなら、約5≒4.97kcalほどですね。

worpman
worpman
小粒チョコ1粒でカロリーが、約5kcalもするとか、ちょっと高いんじゃないかな

値段はいくら?


バナナチョコは1箱118円(税込)です。

ちなみに以前は1箱42gも入っていましたが、5gほど減少して37g入りとになっています。

それは2015年の原料価格の高騰などが影響しているようです。

値段は据え置きですから、実質値上げされたことになるでしょう。

worpman
worpman
こういうお菓子でも値上げはしていたなんて、ちっとも気付かなかったよ

社会情勢による値上げは、企業努力でもどうにもならない部分はありますが、それでも継続して販売してもらいたいものですね^^

今回のバナナチョコについていかがでしたか。

まとめ

Point

●明治から販売しているチョコレート菓子

●バナナ風味の小粒チョコレート

●1箱あたり184kcalだが、1粒なら約5kcalほど

●値段は1箱118円だが、2015年に減少による値上げがあった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。