お菓子

記憶力を維持するガムはうまいのか?値段や効果はどうなの?

ふとお菓子を買いに立ち寄ったお店で歯につきにくいガムを見つけました。

記憶力を維持すると書いてあります。

見た目とは違って美味しそうには見えませんね^^;

いったいどんなガムであり、うまいのでしょうか?

記憶力を維持するということで効果はどれほどのものでしょうか?

今回は記憶力を維持するガムについて値段など調べてみました。

Sponsored Link

記憶力を維持するガムとは

ネコ
ネコ
記憶力を維持するガムはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、記憶力を維持するガムについて説明するよ


株式会社ロッテから製造販売しているガムです。

1983年に歯につきにくいガムとして誕生し、それを「記憶力を維持するタイプ」として発売されました。

このガムは機能性表示食品ということで、「イチョウ葉抽出物配合」されています。

粒ガムと板ガムの2種類のタイプがありました。

なお1日の目安として、粒なら1回2粒、板なら1回1枚を1パック分のようです。

またどちらもミント味であるものの、「ほろにがミント」と「味わいミント」の2種類に分かれています。

worpman
worpman
記憶力にイチョウ葉を抽出したものが関係しているのか

記憶力だとDHAやEPAのイメージが強いけど、イチョウの葉が関係しているとは知りませんでした^^;

記憶力を維持するガムは美味しいの?


記憶力を維持するガムはミント味です。

その為、ミント好きには普通に食べられるガムでしょう。

ただ苦手な方には、受け入れにくいかもしれませんね。

またこのガムは、甘めが少なめとなっています。

特にほろにがミントは、甘めよりも渋さが強いようですね。

美味しさを優先して買うのであれば、味わいミントになるのではないでしょうか。

worpman
worpman
ほろにがは苦そうだけど、味わいの方が何となく良さそうかも

私はそんな理由で味わいにしたくらいです笑

値段はいくら?


私が買ったお店では1本138円(税込)でした。

ロッテの公式サイトでは15セットで販売しており、1本151円です。

またAmazonでは、1本136円と店舗によって値段も異なります。

ただ共通して言えることは、ちょっと高いというところでしょうか。

板ガムや粒ガムのイメージは、高くても1つ120円くらいですから。

機能性表示食品ということで通常のガムよりも値段を高くしているのかもしれませんね。

worpman
worpman
ガムの値段としてみると、やっぱり高いかも

効果はあるの?


記憶力を維持する効果をガムに期待するのは正直難しいでしょう。

まずこのガムの対象が中高年向けだからです。

そうすると若い人に向けられたものではなくなります。

そして海外の臨床試験の結果をもとにしているということです。

臨床試験の実験では、イチョウ葉抽出物の錠剤を8か月間摂取し続けた場合でした。

つまりガムで実験をされたわけではありません。

しかも健常な60~70歳以上の方を対象にした結果だからです。

ただプラシーボ効果による思い込みの力などによっては維持できる可能性も否定できないでしょう。

worpman
worpman
何だか効果があるとは言いにくいよね

もし8か月間試してみたら、本当に効果が表れるかもしれませんね。

このガムを見てると、やっぱり効果を期待したくなりますね^^

今回の記憶力を維持するガムはいかがだったでしょうか。

まとめ

Point

●ロッテから製造販売している機能性表示食品のガム

●イチョウ葉抽出物に記憶力を維持する効果

●ミント好きには受け入れられるかもしれないが、甘味が少なく渋みが強め

●1つ138円と高めだが、店舗でバラバラ

●効果を期待するのは難しい

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。