お菓子

森永のラムネの顔には何種類あるの?値段やカロリーはどれくらい?

先日ヤフーで森永ラムネがニュースに取り上げられていました。

ニュースの影響で私も森永ラムネを買ってみました笑

ふとラムネを見たときにいくつかが描かれています。

このは何種類あるのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいなのでしょう?

今回は森永ラムネ値段などについて調べてみました。

森永のラムネとは

ネコ
ネコ
森永のラムネはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、森永のラムネについて説明するよ


森永製菓株式会社が販売している清涼菓子です。

ラムネの瓶をイメージしたような容器の中に白い錠菓が入ったお菓子でもあります。

1973年の発売から40年以上も愛され続けているロングセラー商品です。

値段も1本あたり70円(税別)くらいです。

白い錠菓にはソーダのような清涼感があります。

噛むとシュワっとお口の中で広がる発泡感が特徴です。

worpman
worpman
見た目は本当にラムネのような感じだね

森永のラムネは、食べるというよりも飲んでいるような感覚でしょうか^^

ラムネの顔は何種類か?


森永のラムネをよく観察していると、顔のあるものとないものに分かれています。

さらにラムネの顔にもいくつか表情がありました。

ネット上にあった公式サイトの「ラムネとあそぼー」と思われる画像によると22種類ほどあるようです。

ですが現在ではリンク先がなくなっており確認することができませでした。

またとあるサイトでは、3種類?とも言われたりもしています。

ただ、それ以上の種類があるように思えます。

パッケージの外側から、4種類は確認できたからです。

worpman
worpman
顔は間違いなく4種類はあるかもしれないね

するとの数は少なくとも4種類以上はあるとも言えるでしょう^^

値段はいくら?


森永のラムネは発売された1973年は1本30円でした。

それが現在では1本70円で販売されています。

税込だと76円ほどでしょうか。

また1本に何粒入っているか調べられた方がいらっしゃいました。

その結果では、1本に42粒ほど入っていたそうです。

つまり1粒あたり約2≒1.8円ということになるでしょう。

worpman
worpman
4~5粒くらいが、うまい棒1本分に相当するのか

1粒自体それほど大きいものではありません。

それでうまい棒と同じくらいというのは何だか変な気分ですね^^

カロリーはどれくらい?


森永ラムネのものです。

画像のように1本あたりで計算されています。

また1本42粒入りとすると、1粒あたり約2.57kcalほどです。

これは108kcalを42粒から求めてみました。

なお10粒では約26kcalほどでしょうか。

もちろん20粒であれば、その倍にはなりますね。

いうまでもありませんが、1本だと108kcalです。

ただ他のお菓子とカロリーを比べても大きな差はないでしょう。

worpman
worpman
ラムネも食べすぎには注意しなくちゃね

いくらラムネに含まれるぶどう糖が脳の栄養源だとしても注意したいものですね^^

今回のラムネの顔などについていかがでしたか。

まとめ

Point

●森永製菓から販売している錠菓

●顔は少なくとも4種類以上はある

●1本70円ほどだが、昔は30円だった

●1本あたり108kcalだが、1粒なら約2.57kcal

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。