お菓子

カントリーマアムクリスピーはまずいの?値段やカロリーはいくらか?

しっとりとした食感が良い不二家カントリーマアム

そんなカントリーマアムクリスピーがあるようです。

私はこのカントリーマアムを知りませんでした。

このクリスピーまずい?という声が一部あるようです。

実際はどうでしょう?

また値段カロリーはどれくらいでしょうか?

今回はカントリーマアムクリスピーについて調べてみました。

カントリーマアムとは

ネコ
ネコ
カントリーマアムはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、カントリーマアムについて説明するよ


株式会社不二家から製造販売されているクッキーです。

1984年の発売から、今も愛され続けている人気のお菓子でもありますね。

カントリーマアムは、当時のアメリカで流行していた手作りクッキーが開発の元になっていたようです。

外側のサックリとした層と内側のしっとりとした層の2層でできています。

チョコチップにはカントリーマアム専用のチョコが使用されています。

発売以来、40回以上も改良されていました。

しっとりとした食感が楽しめるのが特徴です。

worpman
worpman
カントリーマアムは、あのしっとりとした食感が良いよね

クリスピーについて


発売から25周年目に登場したカントリーマアムです。

中までサクサクとした食感が楽しめます。

また口溶けなめらかなチョコチップがたっぷり入っており、いつもと違う食感に仕上げているそうです。

ちなみにクリスピー誕生のきっかけは、チョコチップに対するユーザの評価が調査結果によって高いことが判明したからだと言われています。

そこでチョコチップクッキーを追求したことによって、開発がスタートしました。

そうして誕生したカントリーマアムこそが、クリスピーということです。

なお通常のカントリーマアムよりもチョコチップの配合を大きくしてあります。

worpman
worpman
カントリーマアムから、あのしっとり感を抜いたらカントリーマアムではない気がするんだけど

値段はいくら?


値段は個数別で変わっています。

14枚入りのものは1袋200円(税別)であり、1枚入りのものは1枚20円(税別)でした。

なお11枚入りのものはオープンプライスとなっています。

仮に1枚20円だとすると、11枚入りは220円になると考えられるでしょう。

しかし14枚入りが200円もする為、さすがに220円だとは考えにくいですね。

個人的な予想では、11枚入りは200円以内には納まるような金額だと思っています。

worpman
worpman
1枚入りのものを見かけたことがないなぁ

カロリーはどれくらい?


カントリーマアムクリスピーのものです。

画像では1枚あたりで計算されていますね。

ちなみに11枚入りは517kcalと高めです。

さらに14枚入りだと658kcalと、カロリーも非常に大きくなってしまいます。

ただし個包装されているので、1回で11枚や14枚を食べてしまうことはないかもしれませんね。

worpman
worpman
食べすぎないように我慢するのも大変そうだね

クリスピーはまずいのか?


実際に食べてみましたが、まずくはないですが、ただのチョコチップクッキーといったところでしょうか。

見た目はカントリーマアムですね。

中までサクサクの食感が楽しめるクッキーではありますが、しっとりとした食感のカントリーマアムの良さが消されているように感じました。

その為、しっとり感が好きだった人には不評なのかもしれません。

それがまずいと言う声の原因なのかもしれませんね。

ただサクサクの食感が好きな人には悪くはないでしょう。

worpman
worpman
これをカントリーマアムと呼んでも良いんだろうか

しっとり感の抜いたカントリーマアムを見て、そんな風に感じましたね^^

今回のカントリーマアムクリスピーについていかがだったでしたか。

まとめ

Point

●不二家から製造販売している中までサクサクのクッキー

●1つ20円で販売されており、1袋だと200円ほど

●1枚あたり47kcalで個包装されている

●まずくはないが、ただのチョコチップクッキー

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。