お菓子

ヤガイのサラミにはどんな種類があるの?値段やカロリーはどれくらい?

先日スライスサラミというお菓子を頂きましたが、加工者にヤガイとあります。

私はヤガイに対して駄菓子のイメージしかありませんでした。

その為、サラミも取り扱っていることを改めて知りました。

そこで他にどんな種類があるのか気になりました。

また値段カロリーはどれくらいなのでしょうか?

今回はヤガイサラミについて調べてみました。

ヤガイのサラミとは

ネコ
ネコ
ヤガイのサラミはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ヤガイのサラミについて説明するよ


株式会社ヤガイから販売しているサラミです。

ヤガイは食肉加工品であるサラミやビーフジャーキー等の製造販売を事業としています。

そしてヤガイのサラミは、サラミを薄くスライスしたものです。

その為、商品名もスライスサラミとストレートな表現をしています。

また1枚あたりの大きさも、直径が約4cmほどのサイズでした。

中にはスティック状のサラミもあるようですが、あまり多くはありません。

worpman
worpman
サラミはスティックされたものではなく、スライスしたものがメインなんだね

他の種類はどうか?


ヤガイの商品はには定番以外に、下記のような商品があります。

●駄菓子の定番(5種類)
おやつカルパス
ペンシルカルパス
ミニおやつカルパス
ビーフジャーキー
スライスサラミ
●サラミやカルパス(4種類)
あらびきサラミ
ベビーカルパス
スパイシーカルパス
スライスサラミ
●ポケットシリーズ(4種類)
ひとくちカルパス
ビーフジャーキー
おつまみ塩たん
スライスサラミ
●ジャーキー商品(5種類)
黒胡椒ビーフ
こだわりビーフジャーキー
極厚ビーフジャーキー
ほぐれてうまいビーフジャーキー
辛口ビーフジャーキー
●冷蔵商品(5種類)
いぶし牛(黒胡椒味)
いぶし牛(しょうゆ味)
牛たんスライス(ペッパー)
牛たんスライス(スモーク)
薫風煮(豚角煮)

21種類ほどの商品を確認することができました。

カルパスやサラミにビーフジャーキーをメインとして多く取り扱っているような印象がありますが、中には角煮といったものも扱っています。

worpman
worpman
それでもやっぱりヤガイ=おやつカルパスのイメージはあるかな

値段はいくら?


1袋の内容量によって値段が異なっています。

そこでインターネットの通販サイトの値段を参考にすることで、確認してみました。

1袋で21g入りなら119円(税込)ですが、51g入りだと225円(税込)でした。

また、1袋17gのものもあるようですが、こちらは調べてみましたが、ちょっと分かりませんでした。

ただ内容量が倍になると、値段も倍ほどにはなるようです。

そうすると17gは21gよりも少ないので100円くらいだと私は考えました。

worpman
worpman
有名なものでないと、そもそもいくらで販売しているのか分かりにくいものだね

カロリーはどれくらい?


スライスサラミのものです。

画像のように1袋あたりで計算されています。

1袋17g入りで91kcalとありますが、中には1袋21gで92kcal相当のものもありました。

すると17gと21gのものとでは、カロリーに差は見られないようですね。

また1袋51g入りは273kcalでした。

カロリーが3倍以上もすると、印象も大きく変わってきますね。

ただカロリーに差が表れたのは、原材料が異なるかもしれないでしょう。

worpman
worpman
それでも17gと21gでカロリーに差がないのであれば、ちょっとでも多めのものを食べたいよね

お酒のつまみとして食べる場合は、カロリーにも注目した方が良さそうですね^^

今回のヤガイのサラミについていかがでしたか。

まとめ

Point

●ヤガイから販売しているスライスされたサラミ

●おやつやおつまみなど21種類あった

●値段あたりの値段もバラバラだが100~200円前後ほど

●カロリーも原材料によって異なる

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。