お菓子

勝ちグミとはどのようなお菓子か?値段やカロリーはどれくらい?


近所のスーパーで受験シーズンにちなんだお菓子が並んでいました。

その中に気になるグミを発見しました。

その名も「勝ちグミ」です。

パッケージには勝尾寺の名前があります。

これはコラボしている可能性がありそうですね。

ちなみに値段カロリーはどれくらいなのでしょうか?

今回は勝ちグミについて調べてみました。

Sponsored Link


勝ちグミとは


味覚糖株式会社から製造販売されているグミです。

大阪の箕面(みのお)にある「勝尾寺」とコラボしています。

勝尾寺の「勝ちダルマ」をグミで再現したものです。

あらゆる勝負の場面を迎えたときに食べたい「自分に打ち勝つパワー」がグミに込められています。

袋は食べ終わった後に「勝運御守り」として、持ち歩けるような仕様にされています。

ちなみに味はももだけのようです。

(´・ω・`) 『袋はお守りにもなっているんだね』

せっかくなので、勝尾寺について少しだけ深堀してみました。

勝尾寺について

奈良時代に大阪府箕面市で創設されました。

清和天皇の玉体安陰を祈って効験があったそうです。

そのことから、「王に勝った寺」の意で「勝王寺」の寺号を帝より承ったとされています。

また勝運の寺として信仰されてきました。

源氏や足利、徳川など各時代の覇者たちがこぞって勝運を祈りに参拝を重ねてきた歴史があるそうです。

現在は、「人生のあらゆる場面に勝つ寺」として受験以外にも、厄除け・病気・スポーツ・商売・芸事など、全国より多くの参拝者がこの寺を訪れているそうです。

(´・ω・`) 『勝ち運にご利益のありそうな歴史あるお寺だったんだね』

値段はいくらか?

Sponsored Link



勝ちグミは近所のスーパーで1袋102円(税込)でした。

ただ発売先はセブンイレブン全国とありました。

おそらくスーパーはこの全国にあたるでしょう。

しかし、ローソンやファミマでは置いてない可能性が高そうですね。

なお参考小売価格は118円(税込)のようです。

10円ほど安く買うことが出来ました。

(´・ω・`) 『今回はスーパーで安く買えたのが良かったかも』

カロリーはどれくらい?


画像は1袋(25g)あたりで計算されています。

1袋に11粒ほどはいっていました。

すると1粒あたり約7≒7.18kcalですね。

重さは1粒あたり約2~3gほどでした。

サイズも約1.8㎝、厚さ0.8cmほどです。

ちなみに約70粒食べると約500kcal(1食分)ほどになります。

1,000kcalなら約140粒ほどですね。

(´・ω・`) 『グミだとカロリーが抑えられている感じがするね』

勝ちグミを食べて、勝ち運をいただいてみてはいかがでしょうか。

まとめ

point

●味覚糖が勝尾寺とコラボして販売しているグミ

●1袋118円ほど、スーパーだと102円だった

●1袋11粒で79kcalで、1粒なら約7kcal

関連記事

ぷっちょグミのカロリーと値段はどれくらい?占いとはなにか?

シゲキックスはどんな形なのか?一粒の値段やカロリーはどれくらい?

おさつスナックの歴史とは何なのか?おさつどきっとは違うのか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。