お菓子

駄菓子のどんどん焼きにはキムチ味がある?カロリーや値段はいくら?


あられのようなサクサクの食感が良い駄菓子どんどん焼き

ソースの香りが食欲をそそりますよね。

そんなどんどん焼きですが、なんとキムチ味を発見しました。

どんどん焼きに他の味があることを初めて知りました。

カロリーはどれくらいでしょうか?

また、値段はいくらでしょう?

今回はどんどん焼きキムチ味について調べてみました。

Sponsored Link


どんどん焼きキムチ味とは


株式会社菓道から製造販売している餅菓子です。

キムチ味のするあられが入っています。

あられの大きさは、1粒1.5cm×1.2cm×1cmほどでした。

またキムチ味には青のりがかかっていません。

さらにピーナッツも入っておりませんでした。

ただソース味にはピーナッツが入っているようです。

そしてキムチ味は赤い韓国風のパッケージが目印ですね。

菓道では商品名に太郎がついてあるものが多くあります。

しかしどんどん焼きには太郎が付いてありません。

似たようなお菓子に「餅太郎」がありますが、こちらは太郎が付いています。

今回のどんどん焼きは「餅太郎」に近い感じのお菓子のようにも感じました。

(´・ω・`) 『キムチ味だとピーナッツが入っていないんだね』

カロリーはどれくらい?

Sponsored Link



キムチ味のカロリーは、残念ながら分かりませんでした。

どんどん焼きにはカロリーが掲載されていません。

しかしソース味のカロリーが判明しています。

参考までにソース味のカロリーは下記の通りです。

1袋12gあたり70kcalです。

そこでソース味のカロリーを参考に、キムチ味のカロリーを考えてみました。

キムチ味は1袋13g入りです。

内容量で見れば、70kcal以上はするのではないでしょうか。

さすがにソース味よりも内容量が多い為、70kcal未満というのは考えにくいでしょう。


またキムチ味は1袋に43粒入っていました。

仮にソース味のカロリーと同じであると考えた場合、1粒あたり約1.5~2≒1.62kcalほどでしょう。

(´・ω・`) 『キムチの場合は、ピーナッツを考慮しなくても良いよね』

値段はいくら?

キムチ味は1袋20円(税別)です。

購入した駄菓子屋では1袋22円(税込)でした。

駄菓子屋というと消費税のかからないイメージがあるかと思います。

しかし今回の駄菓子屋はショッピングモールの中にあるテナントでした。

その為駄菓子屋であっても、消費税がかかってしまいました。

1粒あたりであれば、約0.5円ほどでしょうか。

(´・ω・`) 『キムチ味は20円だけど、2粒で1円ほどなんだね』

キムチ味の感想

ソース味のように香りはあまり強く感じられませんでした。

味は普通に美味しいです。

キムチ独特の酸っぱさというのもありませんでした。

キムチ好きには、受け入れられる味ですね。

食べているうちに、ほんのりピリ辛感があるようです。

またソース味のようなサクサクの食感もありました。

ただキムチ味の方が好みだという人がいても、全く不思議ではありません。

それだけ美味しく食べれましたから^^

(´・ω・`) 『キムチ味よりもソース味の方が好きかな』

今回はどんどん焼きのキムチ味について調べてみましたが、いかがでしたか。

まとめ

point

●菓道から製造販売している餅菓子

●キムチ風味のあられが、43粒入っている

●70kcal以上である可能性が高い

●1袋20円ほどで、2粒で約1円

●キムチ味も素直に美味しい

関連記事

餅太郎のカロリーや値段はどれくらい? どんどん焼きとの違いは?

駄菓子のどんどん焼きのカロリーはどれくらい?当たりとは何か?

もろこし輪太郎の読み方は何か?原材料はとうもろこしなのか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。