お菓子

カバヤのジューCの値段はいくらか?カロリーはどれくらい?

近所のスーパーでカバヤジューCを発見しました。

子どもの頃にCMでよく放送されていたので、とても懐かしいです。

そんなジューCですが、1本あたりの値段はいくらなのでしょうか?

またカロリー1粒どれくらいでしょうか?

今回はジューC値段カロリーについて調べてみました。

ジューCとは

ネコ
ネコ
ジューCはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ジューCについて説明するよ


カバヤ食品株式会社から製造販売されているラムネのような清涼菓子です。

当時は粉末ジュースがとても人気だったそうです。

カバヤは粉末ジュースをもっと手軽に、よりおいしくしたいという想いがありました。

そこで製薬メーカーのビタミン製剤などをヒントにしたそうです。

その結果、錠剤のように固めてビタミンCを入れて発売しました。

1965年に食べるジュースとして発売したものがジューCです。

名前の由来は、ジュースの「ジュー」とビタミン「C」を合わせたものであり、誕生した当時は、「ジューCカット」という名前でした。

そしてジューCのキャラクターには、カバを使ったキャラクターがいくつかいます。

代表的なのは「カバガラス」という名前のキャラクターでしょうか。

他にもいくつかキャラクターはいるようです。

おそらくCMやパッケージなどで、目にされた方も中にはいらっしゃるでしょうか。

ちなみにジューCの味は発売から50種類以上あるそうです。

worpman
worpman
ジューCのキャラクターにはあまり馴染みないかも

値段はいくら?


ジューCは、1本あたり50円(税別)です。

近所のスーパーでは、52円(税込)で置いてありました。

ちなみにジューCは1974年に、オイルショックの影響で値上げをしています。

しかしそれ以降は、ずっと値段は据え置いたままです。

他の多くのメーカーは原材料の高騰などにより、近年値上げされていますが、カバヤはずっと据え置いたままなので、涙ぐましい企業努力を感じますね。

worpman
worpman
オイルショックの値上げ以降は、値段がずっとそのままなのは凄いね

カロリーはどれくらい?


サイダー味のものです。

画像のように1本あたりで計算されており、87kcalあります。

なおジューCは、1本15粒入りです。

すると1粒あたり約6≒5.8kcalほどということになるでしょう。

仮に100粒のジューCを食べるとすれば、その摂取カロリーは580kcalにも及びますね。

さすがに100粒をまとめて食べるということはないでしょう。

実際にお菓子をいっぱい食べる時があると、カロリーも意外と高いのかもしれませんね^^

worpman
worpman
1本や1粒分のカロリーだとそんなに大きいと感じにくいけど、たくさん食べると凄いカロリーなるものなんだね

今回はジューCの値段やカロリーに調べてみましたがいかがでしたか。

まとめ

Point

●カバヤから販売しているラムネのようなお菓子

●オイルショックの値上げから50円のまま

●1本あたり87kcalだが、1粒だと約6kcalほど

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。