お菓子

乳酸菌のソフトアメの値段はいくらか?カロリーはどれくらい?


先日近所のスーパーでキャラメルに似たお菓子を発見しました。

その名も乳酸菌ソフトアメです。

カルピスのような印象と初めて見るお菓子に新鮮味を感じました。

このお菓子の値段はいくらでしょうか?

またカロリーはどれくらいでしょう?

今回は乳酸菌ソフトアメ値段カロリーについて調べてみました。

Sponsored Link


乳酸菌ソフトアメとは


セイカ食品株式会社から製造販売している飴菓子です。

ボンタンアメや兵六餅などを製造している会社でもあります。

ヨーグルト風味もちもちとした柔らかい食感のアメです。

約2cmほどの大きさの飴をオブラートに包んでいます。

その為、包み紙では包まれていません。

さらにフェカリス菌乳酸球菌nanoECFという乳酸菌が1箱に1,000億個も配合されています。

また1粒でヨーグルト1カップ分ほどの乳酸菌のようです。

(´・ω・`) 『乳酸菌が摂取できる柔らかいアメなんだね』

菌乳酸球菌nanoECFについて

この乳酸菌について少しだけ深堀してみました。

正式名称が、エンテロコッカスフェカリスと呼ばれるものです。

そして下記のような特徴と効果があるようです。

【乳酸菌の特長】
●球状の乳酸菌を一度にたくさん摂れる
●一般的な乳酸菌よりも小さく、狭いところまで行き届く
【乳酸菌の効果】
●花粉症の症状緩和効果
●アレルギーやアトピー改善
●整腸作用や便通改善効果
●メタボ予防と改善・内臓脂肪低減
●免疫力を高める
●美肌効果

この乳酸菌には嬉しい効果がいくつかあるようですね。

(´・ω・`) 『乳酸菌でメタボや内臓脂肪に効果があるのが気になるね』

値段はいくらか?

Sponsored Link



近所のスーパーで1箱118円(税込)でした。

一般的なキャラメルの値段とあまり変わらないかもしれませんね。

効果が期待できそうな乳酸菌入りのキャラメルがこの値段であれば、悪くもないようにも思えました。

なお1箱10粒入りですから、1粒あたり約12≒11.8円とも言えるでしょう。

キャラメル1粒がうまい棒と同じくらいですね。

(´・ω・`) 『この値段で1,000億個の乳酸菌が摂取できるならありかも』

カロリーはどれくらい?


画像は1箱あたりで計算されています。

カロリーも200kcal以下ですね。

また1箱10粒ということは、1粒あたり約18≒17.5kcalです。

これが高いのか何とも言えません。

何となくスナック菓子やチョコレートよりは低いように感じるほどでしょうか。

(´・ω・`) 『このお菓子は200kcalは超えないみたいだね』

今回の乳酸菌ソフトアメの値段やカロリーについていかがでしたか。

まとめ

point

●製菓食品が製造販売しているヨーグルト風味の飴

●1粒で100億個の乳酸菌が摂取できる

●値段は1箱118円だが、1粒なら約12円ほど

●カロリーは1箱175kcalであるが、1粒なら約18kcal

関連記事

森永のミルクキャラメルの歴史とは何か?味は何種類あるの?

森永のあまおうのキャラメルの値段はいくら?カロリーはどれくらい?

うまい棒の味の数は全種類でいくつ?レアなものやまずい種類も紹介

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。