フリスクのエナジーミントはまずいの?値段やカロリーはどれくらい?

   


近所のコンビニで気になるお菓子がありました。

それは「フリスクエナジーミント」です。

まるでエナジードリンクをそのままフリスクにしたようなお菓子ですね。

エナジードリンクはまずいという声があるように、これも同じでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はフリスクエナジーミントについて、調べてみました。

Sponsored Link


フリスクとは


クラシエフーズ株式会社がオランダから輸入販売している清涼菓子です。

1986年にベルギーのとある薬局で販売したものが最初だと言われています。

ミントの刺激と持続する清涼感が特徴です。

ちなみにフリスクは錠菓ですが、タブレット菓子でもあります。

パッケージには、「120% BOOSTER」と明記されていますが、強い刺激を通して人の可能性を最大化し、120%の力を引き出すという意思が込められています。

またノルウェー語で、「フレッシュ」を意味するFRISKから由来しています。

そしてイタリアやカナダなど世界11か国で販売されているお菓子でもあります。

(´・ω・`) 『フリスクは外国のお菓子だったんだね』

エナジーミントについて

Sponsored Link




2017年3月20日から新フレーバーとして登場しました。

ミント特有のスッキリ感と甘さが控えめです。

さらにカフェイン入りのミントが入っています。

甘さを控えめに仕上げることで、エナジードリンク風味の刺激を持つ特徴があります。

またエナジードリンクのような黄色い色をしたタブレットです。

エナジーミントは、1箱50粒入っています。

(´・ω・`) 『エナジードリンクとミントが合うように作られているんだね』

値段はいくら?


1箱200円(税抜)とちょっと高めです。

税込だと216円ですね。

1箱50粒入りですから、1粒あたり4円です。

同じようなお菓子でもあるミンティアは、1粒2円ほどですから、倍違いますね。

(´・ω・`) 『フリスクもミンティアも似てるから、値段も同じくらいだと思っていたよ』

カロリーはどれくらい?


画像はエナジーミントのものです。

1箱あたりで計算されています。

エナジーミントは、50粒で25kcalです。

すると1粒あたり、0≒0.5kcalです。

2粒でちょうど1kcalになります。

(´・ω・`) 『2粒でちょうど1kcalなんだね』

エナジミントはまずいのか?

これは個人差があるでしょう。

エナジードリンクが好きな方は気に入る味です。

反対にエナジードリンクが嫌いな方や苦手な方は、美味しいとは感じないでしょう。

またミント入りですから、ミントの清涼感が苦手な方も、同様に感じるかもしれません。

なお、エナジーミントは若干苦みを感じます。

苦みが苦手な方も美味しいとは思わないかもしれませんね。

(´・ω・`) 『エナジードリンクを意識しているようだけど、お薬を食べているような感じだね』

実際に食べてみるとまずくはありませんでした。

苦みと黄色の錠菓がお薬のイメージを強調しているように感じられました。

今回のフリスクのエナジーミントについていかがでしたか。

まとめ

point

●クラシエフーズが輸入販売している清涼菓子

●エナジードリンク風味のタブレット

●値段は1箱200円と高め

●カロリーは1箱25kcalだが、2粒で1kcal

●まずくはないが、好みによる

関連記事

ミンティアのメロンソーダ味の値段はいくら?カロリーはどれくらい?

チュッパチャプスの味は何種類あるの?値段やカロリーはどれくらい?

メントスのミント味はあまり売ってない?包みの正しい開け方は?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , , , ,