お菓子

プリティスタイルとチョコミントに違いはある?値段やカロリーを比較

クッキーの上からチョコがコーティングされた有楽製菓ブラックサンダー

ほんのりとした塩気とチョコの相性が良いですね^^

そんなプリティスタイルから「チョコミント」が新味として登場しました。

通常のプリティスタイルとの違いはあるのでしょうか?

また値段カロリーはどうでしょう?

今回はプリティスタイルチョコミントを比較しました。

ブラックサンダーとは

ネコ
ネコ
ブラックサンダーはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ブラックサンダーについて説明していくよ

有楽製菓株式会社が製造販売しているチョコレート菓子です。

1994年の発売から、20年以上経つ今でも愛され続けています。

元々は九州地区限定で販売されていた商品でした。

それがベストセラーである「生協の白石さん」に取り上げられたそうです。

その結果、大学生協を中心に人気が出始めたと言われています。

また、体操の内村選手の好物としても取り上げられた事で、一気に有名になりました。

worpman
worpman
熊本では普通に販売していたから、全国にもあるものばかりだと思っていたね

チョコミント味について


ミント味のチョコチップが混ぜ込まれた1口サイズのブラックサンダーです。

通常よりもココア感が少し強いチョコレートを使用されています。

コーンフレークを配合することで軽い食感に仕上げているそうです。

プリティスタイルとして2018年4月24日から発売されました。

全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで買うことが出来ます。

worpman
worpman
チョコミント1口サイズのブラックサンダーとして誕生したのか

値段はいくら?


チョコミント味の値段は1袋108円(税込)です。

近所のファミマに置いてありました。

なお通常のプリティスタイルも1袋108円です。

チョコミントもプリティスタイルも変わりませんね。

worpman
worpman
味によって値段が変わるわけではないんだね

カロリーはどれくらい?


チョコミントのものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、290kcalあります。

通常のプリティスタイルは1袋あたり318kcalです。

チョコミントの方がカロリーも低い結果となりました。

worpman
worpman
チョコミントの方がカロリーは低いのか

チョコミントは美味しい?


実際にチョコミントを食べてみました。

パッケージは清涼感があり、開けた瞬間にチョコミントの香りが広がります。

ミントを抑えているように感じました。

ほのかにコーンフレークのサクサクとした食感があります。

1口サイズで食べやすいです。

個人的には通常のブラックサンダーと変わらない美味しさだと感じました。

worpman
worpman
チョコミントのブラックサンダーも美味しかったよ

ブラックサンダープリティスタイルでチョコミントの風味が楽しめそうですが、気になった方は召し上がってみてはいかがでしょう。

まとめ

Point

●有楽製菓から販売しているチョコレート菓子

●チョコミント味のブラックサンダー

●1袋108円と通常のプリティスタイルと変わらない

●カロリーは290kcalとチョコミントの方が低い

こちらの記事もいかがでしょうか?

ブラックサンダーのプリティスタイルとは何か?新商品のお菓子なの?

ブラックサンダーの新味はどんな味なのか?発売日はいつから?

ブラックサンダーとプレミアムで違いはあるか?値段やカロリーを比較

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。