大人のたけのこの里との違いはどこ?値段やカロリーはどうか?

   


先日ディスカウントストアのお菓子売り場で、気になるお菓子を発見しました。

それは「大人たけのこの里」です。

見た目は同じのようですが、パッケージは落ち着き感がありますね。

ただ通常のたけのこの里との違いがどこなのかが気になりました。

また値段カロリーはどうでしょう?

今回は大人たけのこの里について調べてみました。

Sponsored Link


たけのこの里とは


株式会社明治から製造販売されているチョコレート菓子です。

アポロがきっかけとなって誕生したきのこの山があります。

このきのこの山に続く商品として誕生したのがたけのこの里です。

生地にクッキーが採用し、型焼という呼ばれる手法を用いています。

キャラクターはたけ里ブラザーズです。

兄のたけっち弟のさとっちという名前がありました。

そして1979年の発売から今も愛され続けています。

両者とも今では日本を代表するお菓子になっています。

(´・ω・`) 『きのこの山とたけのこの里って同じ発売のイメージがあるよね』

大人のたけのこの里について

Sponsored Link




甘さを抑えたたけのこの里です。

厳選されたカカオ豆がブレンドされています。

甘さが控えめで、カカオのうま味が味わえます。

またクッキーがココアクッキーとなっています。

なお、期間限定の商品だということです。

(´・ω・`) 『上から下までチョコ感の強いたけのこの里だね』

値段はいくら?


近所のディスカウントストアでは、1箱107円(税込)と安価でした。

なお希望小売価格では、1箱216円ほどのようです。

半額以下で買えたことになりますね。

また通常のたけのこの里も、1箱216円のようです。

つまり値段による違いはないということです。

(´・ω・`) 『店舗によって販売価格が違うだけで、値段は一緒だったんだね』

カロリーはどれくらい?


画像は大人のたけのこの里のものです。

1箱あたりで計算されています。

10本で24gあることがわかりました。

1本あたり2.4gほどです。

つまりカロリーだと、1本で13.4kcalということです。

通常のたけのこの里は、1箱70g入りです。

1箱あたり427kcalあります。

こちらは1本あたり2.2gほどです。

カロリーならば約13.42kcalほどになります。

1箱で見れば通常のたけのこの里の方が高いように見えますね。

実際の1本あたりのカロリーは、ほぼ同じくらいだということが分かります。

(´・ω・`) 『カロリーは変わらないんだね』

値段やカロリーに違いはなく、クッキーの生地やチョコの甘さに違いがあったというわけです。

今回の大人のきのこの山についていかがでしたか。

まとめ

point

●明治から製造販売しているチョコレート

●甘さを抑えたたけのこの里

●値段は1箱216円ほどと同じ

●カロリーは1箱342kcalだが、1本なら同じくらい

●甘さや生地に違いがあった

関連記事

大人のきのこの山との違いはどこ?値段やカロリーはどうか?

明治のアーモンドカカオニブは何粒入っているの?値段やカロリーはどうか?

きのこの山とたけのこの里の違いはどこ?カロリーや値段はどうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , , , ,