お菓子

大人のたけのこの里との違いはどこ?値段やカロリーはどうか?

先日ディスカウントストアのお菓子売り場で、気になるお菓子を発見しました。

それは「大人たけのこの里」です。

見た目は同じのようですが、パッケージは落ち着き感がありますね。

ただ通常のたけのこの里との違いがどこなのかが気になりました。

また値段カロリーはどうでしょう?

今回は大人たけのこの里について調べてみました。

たけのこの里とは

ネコ
ネコ
たけのこの里はどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、たけのこの里について説明するよ


株式会社明治から製造販売しているチョコレート菓子です。

きのこの山はアポロチョコレートが誕生のきっかけとなっています。

そのきのこの山に続く商品として誕生したのが、たけのこの里です。

1979年の発売から40年以上も今も愛され続けているロングセラー商品でもあります。

たけのこの里はクッキーを生地に採用し、型焼という呼ばれる手法を用いられています。

そしてたけのこの里にたけ里ブラザーズと呼ぶ、兄のたけっちと弟のさとっちという名前のキャラクターがいます。

きのこの山たけのこの里国民総選挙というイベントでも目にされたことがあるでしょう。

worpman
worpman
きのこの山が無かったら、たけのこの里も無かったかもしれないほど、2つは人気のお菓子だね

大人のたけのこの里について


レギュラーなたけのこの里よりも甘さ控えめなたのこの里です。

大人のたけのこ里は厳選されたカカオ豆がブレンドされています。

さらに甘さを抑えることによって、カカオのうま味を引き出しているそうです。

またクッキーの生地の部分がココアクッキーと違います。

ちなみに大人のたけのこの里は期間限定の商品だということです。

worpman
worpman
上から下まで全部チョコ感満載の強いたけのこの里だね

値段はいくら?


近所のディスカウントストアでは、1箱107円(税込)と安価でした。

しかし希望小売価格は1箱216円ほどのようです。

つまり半額以下で買えたことになりますね。

ちなみに通常のたけのこの里も、1箱216円です。

たけのこの里も大人のたけのこ里も値段による違いはないということです。

worpman
worpman
取り扱っている店舗によって販売価格が違うだけで、値段自体は一緒なのか

カロリーはどれくらい?


大人のたけのこの里のものです。

画像のように1箱あたりで計算されており、340kcalほどありますね。

また10本で24gでした。

すると1本あたり2.4gであり、1箱に約26本前後入っていることになるでしょう。

つまり1本あたりのカロリーは約13≒13.153kcalです。31.818

ちなみに通常のたけのこの里は、1箱70g入りで約430kcalあります。

こちらは1本あたり2.2gほどであり、約32本前後入っていることになるでしょう。

カロリーは約13≒13.343kcalほどです。

1箱で比較すれば通常のたけのこの里の方がカロリーは高く見えますが、1本あたりのカロリーだと同じくらいだということが分かります。

worpman
worpman
どっちもカロリーは変わらないんだね

値段やカロリーに大きな違いはなく、クッキーの生地やチョコの甘さといった中身に違いがあったというわけです。

そんなの大人のきのこの山を目にした際は、おやつなどに召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●明治から製造販売しているチョコレート菓子

●甘さ控えめなたけのこの里

●値段は1箱216円ほどと同じ

●カロリーは1箱342kcalだが、1本なら同じくらい

●甘さや生地に違いがあった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。