お菓子

小枝のチョコミントはコンビニではいくら?カロリーはどれくらい?

まるで木の枝がお菓子になったかのような森永製菓小枝

私はチョコとサクサクの食感が気に入っています^^

そんな小枝から、「チョコミント味」が登場したようです。

コンビニではいくらで販売しているのでしょうか?

またカロリーはどれくらいでしょう?

今回は小枝チョコミント味について調べてみました。

小枝とは

ネコ
ネコ
小枝はどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、小枝について説明するよ


森永製菓株式会社から製造販売しているチョコレート菓子です。

マイルドなミルクチョコレートと、クラッシュしたアーモンドの香ばしさが楽しめます。

1971年の発売から、40年以上愛され続けているお菓子です。

小枝は、その名の通り小枝に似せて作られています。

またミニスカートブームを巻き起こしたモデルの「ツイッギー」にも由来しています。

そして自然に対するメッセージが込められているそうです。

worpman
worpman
自然の大切さが込められているお菓子でもあるんだね

チョコミント味について


2017年にベイクとダースでチョコミント味が発売されていましたが、それが好評だったこともあり、2018年では小枝を加えて発売しているそうです。

ミルクチョコにミントチップを配合しています。

ほんのりと爽やかにミントを感じることが出来るそうです。

また、チョコミントを初めて食べる方にも楽しんでいただけるように、パッケージにチョコミントの水玉デザインが可愛く描かれています。

worpman
worpman
ベイクとダースが良かったから、小枝も発売したんだね

コンビニでの値段はいくら?


参考小売価格によりますと、1箱180円(税抜)です。

近所のファミマでは、1袋194円(税込)でした。

チョコミントは1箱に小袋で小分けされていますが、さらに小袋1つにつき4本ずつ入っています。

つまり1箱44本入りであり、1本あたり約4≒4.41円ほどです。

worpman
worpman
小枝1本は4円くらいだけど、1箱だと200円くらいなんだ

カロリーはどれくらい?


画像はチョコミント味のものです。

小袋4本あたりで計算されています。

小袋1つにつき4本ずつ入っていますので、1本分のカロリーは4分の1になるでしょう。

すると1本あたり約8≒7.75kcalほどということです。

また1箱は11の小袋に小分けされていますので、1箱だと341kcalということになるでしょう。

worpman
worpman
小枝は1箱で340kcalもあったのか

チョコミントは美味しいの?


箱を開封した時に、11の小袋に分けられています。

小分けにしてあるので、食べたいときには良いですね^^

また小袋を開封した時は、ほんのりとチョコとミントの香りがしました。

口に含んだ時のチョコミントの清涼感は弱めです。

そして小枝のサクサク感と、ミントの相性も良かったです。

worpman
worpman
チョコミントが苦手な人にも食べやすくはなっているのは良いかも

それでもミントが苦手な方も少なからずいるでしょう。

今回の小枝のチョコミント味についていかがでしたか。

まとめ

Point

●森永製菓から販売しているチョコレート

●ミントの清涼感が弱めのチョコミント味の小枝

●1箱194円だが、1本なら4円ほど

●カロリーは1小袋31kcalだが、1本あたり約8kcal

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。