お菓子

チロルのわらびもちは美味しいの?値段やカロリーはどれくらい?

10円チョコチロルチョコの昔からのイメージが私にはあります。

そんなチロルチョコに気になる味を発見しました。

それは「ほうじ茶わらびもち味」です。

ほうじ茶わらびもちの組み合わせは良さそうですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はチロルわらびもちについて調べてみました。

チロルチョコとは

ネコ
ネコ
チロルチョコって何なのニャ
worpman
worpman
それじゃあ、チロルチョコについて説明していくよ

チロルチョコ株式会社から販売している1口サイズのチョコレートです。

1962年に「チロル」というブランド名で登場しました。

ちなみに1962年に登場した元祖チロルチョコは、1口サイズではなく、三つ山でつながっています。

現在も愛され続けているロングセラー商品ですね。

今までに700種類以上もの味が登場しています。

さらにいろんなコラボ商品も登場しました。

そして今も様々な味が登場しています。

worpman
worpman
いちごゼリー味のゼリーのところが特に好きだったね

ほうじ茶わらびもち味について


2018年6月11日に登場したチロルチョコです。

ほうじ茶風味のチョコと、中のほうじ茶のソースがゼリーとして入っています。

このゼリーのぷるぷるの食感がまるでわらびもちのようです。

そして市松模様のようになっています。

worpman
worpman
模様まで細かく気にしたことがなかったかも

値段はいくらか?


ほうじ茶わらびもち味は、1個32円(税込)です。

近所のファミマで購入しました。

もともとチロルチョコは、10円で販売されていました。

ただコンビニではバーコードを入れるために、大きくせざるを得ません。

その為、20円で販売されています。

そんな中で、1個30円はちょっと高いかもしれません。

ただ中には40円もするチロルチョコもありました。

worpman
worpman
ほうじ茶わらびもちは、10円高いのか

カロリーはどれくらい?


画像はほうじ茶わらびもち味のものです。

1個あたりで計算されています。

1口サイズでほぼ50kcalもありますね。

しかも10個も食べれば、約500kcalと、それだけ高カロリーにはなるでしょう。

worpman
worpman
1口サイズとは言え、ほどほどが一番だね

ほうじ茶わらびもち味は美味しいの?


実際に食べてみました。

開封すると市松模様が目につきますね。

まるでミルクチョコレートのような茶色ですね。

ほうじ茶というよりもミルクコーヒーのような香りに感じました。

ゼリーのプルプルとした食感が良いですね。

チョコもゼリーもほうじ茶風味ではある為、その分チョコの味が弱いようにも感じました。

好き嫌いは個人差があるでしょう。

worpman
worpman
まずくはないけど、ゼリーの食感はわらびもちみたいで良かったよ

チロルのほうじ茶わらびもち、気になった方はお買い求めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●チロルチョコから販売している1口サイズのチョコレート

●ほうじ茶風味のチロルチョコ

●ファミマでは1個32円ほど

●カロリーは1個あたり49kcal

●ゼリーの食感がわらびもちみたいなところが良かった

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。