お菓子

ブラックサンダーとビッグサンダーの違いはどこ?値段やカロリーを比較

クッキーの上からチョコがコーティングされたブラックサンダー

塩気とチョコの相性が良いですね^^

そんなブラックサンダーを少し大きくしたビッグサンダーがあります。

どちらもどことなく似ていますね。

ブラックサンダービッグサンダー違いはどこにあるのでしょうか?

値段カロリーはどうでしょう?

今回は両者の違いを比較してみました。

ブラックサンダーとは

ネコ
ネコ
ブラックサンダーとビッグサンダーは同じじゃないのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ブラックサンダーとビッグサンダーとについて説明するよ


有楽製菓株式会社が製造販売しているバータイプのチョコレート菓子です。

1994年の発売から、20年以上経つ今でも愛され続けています。

元々は九州地区限定で販売されていた商品ではありました。

それがベストセラーである「生協の白石さん」に取り上げられたそうです。

その結果、大学生協を中心に人気が出始めたと言われています。

また、体操の内村選手の好物としても取り上げられた事で、一気に有名になりました。

worpman
worpman
当時は九州地区限定のものだったとは知らなかったなぁ

ビッグサンダーとは


有楽製菓株式会社から製造販売しているバータイプのチョコレートです。

ブラックサンダーの発売から12年後の2006年に発売されています。

ビッグな食べごたえで満足感が得られるのが特徴です。

発売から10年以上たった今でも愛されています。

ブラックサンダーが2017年にリニューアルされると、ビッグサンダーも新たにリニューアルされました。

キャッチフレーズに「俺にはでっかい夢がある」や「黒い巨雷神」があります。

こちらもブラックサンダーと同様に愛され続けているロングセラー商品ですね。

worpman
worpman
ブラックサンダーの後だから、キャッチフレーズもどこか似ているんだね

値段はいくらか?


表にまとめてみました。

ブラックサンダー32円(税込)
ビッグサンダー54円(税込)

値段は同じではありません。

むしろビッグサンダーの方が20円ほど高いですね。

worpman
worpman
見た目は似ていても、値段は違うものだね

カロリーはどれくらい?


こちらはブラックサンダーのものです。

1本あたりで計算されています。

お次はビッグサンダーのものです。

こちらも1本あたりで計算されています。

当然カロリーも違いました。

ただ見た目とは違い、ブラックサンダーの倍はありません。

worpman
worpman
ビッグサンダーはブラックサンダー2つ分くらいのカロリー位かと思ってたよ

両者を食べ比べてみる

ハッキリ言いますが、どちらも美味しいです。

またチョコよりもクッキーの感じが強いですね。

ただどちらもミルクチョコレートのように感じられました。

また厚みがある分、食感はブラックサンダーの方が良いですね。

どちらもほんのりとした塩加減がします。

食べ応えは大きさの分だけ、ビッグサンダーでしょう。

worpman
worpman
トータルで考えた場合、ブラックサンダーの方が好きかも

あくまでも個人的に感じたことです。

是非、ブラックサンダーとビッグサンダーを食べくらべてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●有楽製菓から販売しているバータイプのチョコレート菓子

●ブラックサンダーの方が先に登場していた

●値段はビッグサンダーの方が20円ほど高い

●カロリーはブラックサンダー2本分よりもカロリーは低い

●好みは分かれるがどちらも美味しい

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。