お菓子

甘栗むいちゃいましたはどんな作り方なのか?栗は国産なの?

栗と言えばモンブランや羊羹など美味しい食べ方がありますよね。

先日スーパーで「甘栗むいちゃいました」を発見しました。

この甘栗むいちゃいましたは既に皮とか向かれている状態です。

ふとどうやって作られているのか作り方が気になりました。

また栗は国産のものを使っているのでしょうか?

今回は甘栗むいちゃいましたについて調べてみました。

甘栗むいちゃいましたとは

ネコ
ネコ
甘栗むいちゃいましたはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、甘栗むいちゃいましたについて説明するよ

クラシエフーズ株式会社から販売している焼き栗です。

1998年にテスト販売され、2000年に全国発売されました。

18年以上も愛され続けているにロングセラー商品です。

食の安全が求められる背景の中、甘栗むいちゃいましたが誕生したと言われています。

当時の開発担当者は手軽で小腹も満たせる商品を探っていました。

そんな中、和菓子~洋菓子まで人気の素材である栗に着目したそうです。

そして栗の味を再現したのが、「甘栗むいちゃいました」でした

worpman
worpman
確かに栗はいろんな素材に使われているけど、栗そのものは甘栗むいちゃいましたかもしれないね

国産の栗を使っているの?

甘栗むいちゃいましたに使用されている栗は、国産ではありません

原材料には中国とありました。

中国の河北省産の栗です。

河北省の栗は高品質だと言われています。

さらにそこから、大きさ・質量・糖度を厳選しています。

この厳選された栗が甘栗むいちゃいましたに使われているということです。

worpman
worpman
国産のイメージがあったけど、中国の栗だったんだね

どんな作り方なのか?

甘栗むいちゃいましたは下記のような工程に分かれています。

①原料中国河北省産の栗を使用
②焼成石焼焙煎で1粒1粒じっくり焼上げ
③皮むき人の手で1粒ずつ皮むき
④選別独自の基準で1粒ずつ選別
⑤冷凍鮮度を保つために、冷凍している
⑥金属検出見つけにくい異物を発見するための検査
⑦検査外観や微生物などの検査
⑧出荷日本へ出荷
⑨原料受入・検査中国から出荷された栗の受入れと検査を実施
⑩解凍ここで冷凍した栗を解凍
⑪再選別割れた栗などをここで新たに選別
⑫軽量・充填風味を保つために窒素の注入
⑬レトルト風味が良好になるなどの条件でレトルト処理
⑭検査内容量や外観などの検査
⑮出荷店頭にならぶ商品を出荷

なんと15の工程を経て、私たちのもとに来ていました。

入念な検査を実施しているからこそ、安全が保たれているわけです。

worpman
worpman
まさか皮むきが人の手で1粒ずつやっていたとは驚きだね

値段はいくら?


甘栗むいちゃいましたは、1袋150円(税込)です。

公式のオンラインサイトでは、10袋1,500円で販売されています。

また近所のスーパーでは、129円(税込)でした。

取り扱っている店舗によって値段も変わります。

worpman
worpman
1袋150円もするんだね

カロリーはどれくらい?


35g入りのものです。

1袋あたりで計算されています。

中には8粒の甘栗が入っていました。

すると1粒あたり約8≒7.875kcalほどでしょうか。

普段食べるお菓子と比べると低カロリーに感じました。

また食物繊維も摂取することができます。

worpman
worpman
低カロリーで食物繊維まで摂れちゃうんだね

甘栗むいちゃいましたは美味しいの?


実際に食べてみました。

開封すると栗本来の香りがします。

焼き栗なのでこげ茶色の栗がゴロゴロ入っているようです。

大きさも小さいものから大きいものまでバラバラでした。

とても甘いようなイメージがありますが、ほのかに甘い程度です。

食感もホクホクとしているようで美味しかったですね。

worpman
worpman
ほのかに甘く、食感もホクホクしていて美味しかったよ

甘栗むいちゃいましたで、栗本来の甘さを味わってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●クラシエフーズから販売している焼き栗

●甘栗は中国河北省産の栗だった

●15の工程を経て作られていた

●値段は1袋129円で、カロリーは63kcal

●ほのかな甘さとホクホクの食感が美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。