お菓子

カルビーのえだまりこの買える場所はどこか?味は美味しいの?

1度食べだすと止まらなくなるカルビーのじゃがりこ。

あのサクサクの食感がたまりませんね。

そんなじゃがりこに似たお菓子を発見しました。

それはカルビーの「えだまりこ」です。

じゃがりこのような見た目をしていますが、美味しいのでしょうか?

また買える場所どこかあるのでしょうか?

今回はえだまりこについて調べてみました。

えだまりことは

ネコ
ネコ
えだまりこはじゃがりことは違うのかニャ
worpman
worpman
じゃあ、えだまりこについて説明していくよ

カルビー株式会社から製造販売しているスナック菓子です。

枝豆を丸ごと使用したお菓子でもあります。

「じゃがりこ」ブランドから派生したものです。

その為、じゃがりこと同じ製法で作られているそうです。

噛めば噛むほど塩ゆでされた枝豆の旨味が味わえます。

じゃがりこに似た食感が楽しめるのが特徴です。

2018年7月16日に関東エリアから順次発売されます。

またじゃがりこのようなキャラクターにウサギがいます。

バーコードにもウサギがいました。

worpman
worpman
えだまりこさんという女性のような名前みたいだよね

どんな味か?

えだまりこはうましお味です。

塩ゆでされた枝豆の風味を表しています。

剥かれた枝豆をまるごと使い、えだまめ本来の旨みがあるそうです。

worpman
worpman
塩ゆでされた枝豆の味わいが楽しめるのか

買える場所はどこか?

関東エリアでは、コンビニなどで見かけることがあるでしょう。

しかし関東エリア以外では、7月30日からと時期がズレています。

本来は販売されていないお菓子ということです。

私は偶然にも販売してあるお店を発見しました。

今回購入できた場所は、コンビニのセブンです。

コンビニだけの先行発売かもしれません。

その為、セブンで買うことが出来るかもしれませんね。

worpman
worpman
本当ならまだ買えるお菓子ではなかったのかもしれないね

値段はいくらか?


えだまりこはオープン価格となっています。

近所のセブンでは、1袋129円(税込)でした。

1袋35g入りですから、じゃがりこよりも小量です。

その為、じゃがりこよりも高めでしょう。

worpman
worpman
じゃがりこよりも少ないのに、130円くらいなんだね

カロリーはどれくらい?


うましお味のものです。

1袋あたりで計算されています。

えだまりこは10本で11gありました。

すると1本あたり約4≒4.415kcalほどです。

worpman
worpman
えだまりこ1本が4kcalくらいなのか

えだまりこは美味しいの?


実際に食べてみました。

開封すると枝豆の香りがします。

ただ塩ゆでされた香りとはちょっと違うように感じました。

長さが1本あたり約4.5cmほどありますが、じゃがりこよりは短めです。

さらにスティックが緑色をしており、どこかアスパラガスのような見た目に感じます。

ただじゃがりこのような食感は悪くはありません。

味は塩ゆでされた枝豆の風味がします。

この味が好きで、美味しいと感じる方もいらっしゃるでしょう。

ただ正直私の好みではありませんでした。

worpman
worpman
えだまりこよりも、塩ゆでされた枝豆を食べる方が美味しいかも

えだまりこを発見した際は、召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●カルビーから製造販売しているスナック菓子

●近所のセブンで販売していた

●値段は1袋130円ほどで、カロリーは170kcal

●じゃがりこのような食感だが、美味しさには個人差がある

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。