お菓子

ハッピーターンの甘酸っぱいレモン味はうまいの?どこで買えるのか?

食べだすとやみつきなるほどはまってしまう亀田製菓ハッピーターン

あの不思議な粉に魅力を感じてしまいますね^^

そんなハッピーターンの「甘酸っぱいレモン味」を発見しました。

初恋のようなを表しているようですが、うまいのでしょうか?

またどこ買えるのでしょう?

今回は甘酸っぱいレモン味について調べてみました。

ハッピーターンとは

ネコ
ネコ
ハッピーターンはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ハッピーターンについて説明するよ


亀田製菓株式会社が製造販売している米から作ったお菓子です。

1976年の発売から40年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

当時の日本は、オイルショックの影響で不景気でした。

そこで「幸せ(ハッピー)がお客様の所へ戻る(ターン)ように」という願いをこめて名付けられました。

ちなみにハッピーターンにかかっている不思議な粉を、「ハッピーパウダー」と言います。

このハッピーパウダーが取れないように、キャンディーの様な包みになっているそうです。

この包みのおかげで手が汚れることなく、粉も取れることなくキレイに食べることが出来ますね^^

そしてこの包みにも「ラッキー包み紙」というものがあります。

キャラクターは、ハッピータンの形をした「ターン王子」です。

worpman
worpman
ハッピーパウダーが、ハッピーターンの魅力の1つでもあるよね

甘酸っぱいレモン味について


ハッピーターンの粉である「ハッピーパウダー」を基に、レモンパウダーを加えたハッピーターンです。

甘じょっぱさにレモンの酸味が合わさることで、『甘酸っぱい初恋の味』を表現しています。

つまり甘酸っぱいレモン味を食べることによって、初恋の味を実感することが出来るでしょう。

ただし初恋の味とは言いつつも、個人差はありますから、レモン味とは限りません。

あくまでも初恋の味の1つと考えた方が良いでしょう。

worpman
worpman
初恋は、甘酸っぱいものと聞いたことがあるよね

どこで買えるのか?

甘酸っぱいレモン味は、2018年7月31日から発売しています。

ファミリーマート・サークルK・サンクス限定です。

その為、他のコンビニで買うことが出来ないでしょう。

当然スーパーやディスカウントストアでも買えません。

また数量限定のハッピーターンでもあります。

worpman
worpman
サークルKやサンクスがない地域では、ファミマで買えるね

値段はいくら?


近所のファミマでは、1袋128円(税込)でした。

中には100円ほどで販売しているハッピーターンもあります。

すると甘酸っぱいレモン味は20円ほど割高ではあるでしょう。

worpman
worpman
甘酸っぱいレモン味は1袋130円くらいなのか

カロリーはどれくらい?


甘酸っぱいレモン味のものです。

1袋あたりで計算されています。

また1枚あたりのカロリーもあります。

1枚が20kcalです。

1袋が162kcalということは、約8枚ほど入っていることになるでしょう。

worpman
worpman
1袋と一緒に1枚あたりのカロリーも明記しているのは分かりやすくて良いね

甘酸っぱいレモン味はうまいの?


実際に食べてみました。

開封するとレモンの香りと一緒にハッピーターンの香りもします。

またレモン風味の後から、ハッピーターンの味がします。

2つの味が喧嘩をせずに甘酸っぱさをうまく表現出来ているように感じました。

ハッピーターンのサクサクとした食感は健在でした。

暑い夏の日でも食べやすいハッピーターンですね^^

worpman
worpman
食べやすく美味しい初恋の味だったよ

そんな甘酸っぱいレモン味で、初恋の味を体験してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●亀田製菓から製造販売している米を使ったお菓子

●ファミマ・サークルK・サンクス限定のハッピーターン

●値段はファミマで1袋128円

●1袋なら162kcalだが、1枚なら20kcalほど

●レモンとハッピーターンがうまく絡み合って美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。