お菓子

ハイソフトのカードは何種類あるの?値段やカロリーはどれくらい?

森永のキャラメルと言えば、黄色いパッケージのイメージが強いでしょう。

ただもう一つキャラメルがあることをご存知でしょうか。

それは「ハイソフト」です。

このハイソフトには日本の名城というカードが入っています。

いったい何種類あるのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょうか?

今回はハイソフトについて調べてみました。

ハイソフトとは

ネコ
ネコ
ハイソフトはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ハイソフトについて説明するよ


森永製菓株式会社から製造販売しているキャラメルです。

1969年の発売から49年間愛され続けています。

2019年には50周年を迎えるほどのロングセラー商品ですね。

旅にハイソフト」というキャッチフレーズがあります。

また、日本の名城というカードのおまけ入りです。

worpman
worpman
50年ほど愛され続けている人気のキャラメルだったんだね

カードは何種類あるの?


ハイソフトには日本の名城というカードが1枚入っています。

パッケージにも全16種類と明記されています。

そしてカードは下記の通りとなっています。

五稜郭北海道
横手城秋田県
鶴ヶ城福島県
小田原城神奈川県
越前大野城福井県
上田城長野県
松本城長野県
犬山城愛知県
名古屋城愛知県
長浜城滋賀県
大阪城大阪府
姫路城兵庫県
竹田城兵庫県
松江城島根県
岡山城岡山城
首里城沖縄県

計16種類です。

私は城には疎いですが、選ばれた城は名城と呼ばれる城たちなんだとは感じました。

worpman
worpman
名城というくらいだから、熊本城や江戸城なんかもあるかと思ってたよ

値段はいくら?


ハイソフトは1箱130円ほどだと言われています。

近所のスーパーでは1箱124円(税込)で販売されていました。

また1箱に12粒入りです。

すると1粒が約11円≒10.83円ほどでしょう。

worpman
worpman
ハイソフトは12粒入りで、130円くらいか

カロリーはどれくらい?


ミルク味のものです。

1粒あたりで計算されています。

ちなみ12粒だと300kcalにも及びます。

1粒があまりないと感じていても、食べすぎには注意したいですね。

半分の6粒でも150kcalはありますから。

worpman
worpman
1箱だと300kcalも摂取することになるんだね

ハイソフトは美味しいの?


実際にミルク味を食べてみました。

開封すると6列×2行で綺麗に並べてあります。

それぞれ個包装されています。

6cm×5cmほどのカードが1枚入ってあります。

このカードはランダムであり、今回は小田原城でした。

濃いミルクの感じがあり、ミルク好きには美味しく感じるでしょう。

また粘度がある為、歯の詰め物をされている方は注意された方がいいですね。

worpman
worpman
カードを眺めつつ、食べるキャラメルも良いものだね

気になる名城を探しつつ、ハイソフトを味わってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●森永製菓から製造販売しているカード付きのキャラメル

●名城のカードは16種類ある

●値段は1箱130円ほど

●カロリーは1粒25kcal

●ミルクの濃厚さが美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。