お菓子

ポテトチップスの納豆味は売ってないのか?買える場所はどこ?

納豆は発酵食品であり、ニオイやネバネバが苦手など好き嫌いが分かれますね。

そんな納豆味を題材にしたポテトチップスを発見しました。

それはカルビーの「納豆好きのための納豆です。

初めて見るに、売ってないとの声もあります。

また買える場所どこかあるのでしょうか?

今回はポテトチップス納豆味について調べてみました。

カルビーのポテトチップスとは

ネコ
ネコ
ポテトチップスはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ポテトチップスについて説明するよ


カルビー株式会社から製造販売しているポテトチップスです。

1853年にアメリカのニューヨーク州にあるサラトガ・スプリングスのムーン・レイク・ハウスホテルが発祥の地との説があります。

ホテルのレストランで「フレンチフライを厚く切りすぎ」と客が言い出した為、薄く切ったじゃがいもを揚げて出したのがはじまりだと言われています。

そしてアメリカでポテトチップスが人気の商品であることを知り、日本での販売を思い立ったそうです。

1975年にポテトチップスのうすしお味が発売されました。

今ではカルビーだけでなく、湖池屋など多くのメーカーからたくさんのポテトチップスが販売されています。

中には揚げないものや低カロリーなものまであります。

worpman
worpman
じゃがいもを揚げたお菓子だけど、いろんな味があって、どれも美味しいよね

納豆好きのための納豆味について


カルビーから2018年6月25日より全国で発売されているポテトチップスです。

このポテトチップスはからし醤油味となっています。

さらに表面に納豆フレークの小袋付きです。

この小袋の納豆フレークをポテトチップスに振りかけて食べるポテトチップスとなっています。

worpman
worpman
納豆感満載のポテトチップスなんだね

納豆味は売ってないのか?

ネットでは売ってないとの声があるようです。

これは品切れによってたまたま買えなかった可能性があるでしょう。

また取り扱っていない店舗だったかもしれません。

そういった声があったことから売ってないという声に繋がったのではないでしょうか。

なお私は購入することが出来たので、売ってないとは言い切れないでしょう。

worpman
worpman
買えない人も中にはいるんだね

買える場所はどこか?

納豆味は、全国のローソンに数量限定販売となっています。

その為、他のコンビニやスーパーなどの販売店では買うことが出来ないでしょう。

また数量限定であり、売ってないという声もあることから、売り切れになっている店舗もあります。

その為、ローソンを中心に探し回ることで購入することが出来ると言えますね。

worpman
worpman
ローソンでしか購入することが出来ないのか

値段はいくら?


納豆味は、1袋198円(税込)です。

近所のローソンで販売していました。

なんと1袋で約200円もします。

量は1袋55gと通常のポテトチップスの量と変わりません。

その為、値段としては割高ですね。

また1袋198円ということで、ローソンストア100では購入することが出来ないでしょう。

それはローソンストア100が、商品を100円で提供しているローソンだからです。

worpman
worpman
納豆味が200円もすると、好きな人しか買わないかもしれないね

カロリーはどれくらい?


からし醤油味のものです。

本体のカロリーであり、1袋あたりで計算されています。

お次は納豆フレークのカロリーです。

納豆フレーク自体はそれほど、あまりカロリーがありませんね。

なお2つを合わせると、1袋あたり312kcalです。

ちなみに他の味も300kcalを超えていますから、納豆味だけが高カロリーというわけではなさそうです。

worpman
worpman
納豆味も他の味と同じくらいのカロリーはあるんだね

納豆味は美味しいの?

実際に納豆味を食べる際に、まずは開封してそのまま食べてみました。

見た目は普通のポテトチップスですね。

醤油のほのかな香りと、からしのピリッとした感じがします。

からしはそこまで強くはありません。

次に納豆フレークの小袋を開封しました。

納豆をそのまま粉にしたものであり、納豆のニオイがプンプンします。

ニオイが苦手な人にはきついでしょう。

舐めるとややネバネバします。

味も納豆そのままでした。

これをポテトチップスにかけて、よく振ります。

ただあまり強く振りすぎると割れてしまうので、軽く振ると良いでしょう。

軽く振るだけでうまく混ざってくれました。

またからし醤油と納豆の味がうまく絡み合っています。

サクサクと食べている内に、口の中がネバネバします。

納豆フレークをかけて食べる方が美味しいと感じました。

worpman
worpman
チップスとフレークを合わせることで納豆味が美味しく食べられるんだね

納豆好きで気になる方は、納豆味のポテトチップスを召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●カルビーから製造販売しているスナック菓子

●ローソン限定の納豆風味のポテトチップス

●売り切れや取り扱ってない可能性がある

●値段は1袋198円と高め

●カロリーは1袋312kcalほど

●納豆フレークがからし納豆の味を上手く再現した美味しさ

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。