お菓子

プリングルズの牛丼味は美味しいの?値段やカロリーはどれくらい?

うまい、はやい、やすいの3拍子でお馴染みの牛丼

日本の食卓や飲食店でもよく目にされる食べ物ですね^^

そんな牛丼を再現したプリングルズが登場したようです。

海外のポテトチップスと日本の牛丼がコラボしたは、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はプリングルズ牛丼味について調べてみました。

プリングルズとは

ネコ
ネコ
プリングルズはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、プリングルズについて説明するよ


日本ケロッグ合同会社が海外から輸入販売しているスナック菓子です。

Pringles」という海外のブランドのポテトチップスでもあります。

スペルが「Pringles」とされていますが、読み方は「プリングルス」ではなく、「プリングルズ」と濁るようです。

1968年にアメリカで発売されて、1970年代には世界でも流通するようになりました。

日本では1994年にうましお(オリジナル)味とサワークリーム&オニオン味が発売されています。

原産国はマレーシアであり、アメリカでは生産されていませんが、アメリカの工場でも生産されていた時期はあったそうです。

worpman
worpman
アメリカで作られたポテトチップスかと思っていたけど、マレーシアで生産されていたんだね

牛丼味について


2018年7月24日からコンビニで発売された味です。

日本のソウルフードでもあり、ファーストフードでもある牛丼の味を再現しました。

牛肉の旨みとコクに、ピリッと紅しょうがの香りが味わえます。

パッケージでは「吉〇家」の牛丼をイメージしているかのようですね^^

worpman
worpman
吉野家の牛丼をイメージしたものなんだろうね

値段はいくら?


牛丼味は、1個132円(税込)です。

近所のファミマに置いてありました。

コンビニで販売している味ですから、セブンやローソンでも購入することが出来るでしょう。

ただ店舗によっては取り扱っていないところもあるでしょう。

worpman
worpman
牛丼味は、1個132円なんだね

カロリーはどれくらい?


牛丼味のものです。

53gあたりで計算されています。

牛丼味はハーフサイズです。

10枚で15gありました。

1枚が1.5gで、53g入りであれば35枚ほどですね。

すると1枚あたり約8≒7.914kcalほどでしょうか。

worpman
worpman
牛丼味はハーフサイズで、280kcalもあるんだね

牛丼味は美味しいの?


牛丼味を実際に食べてみました。

開封すると紅しょうがのツーンとした香りがします。

牛丼の旨みを感じるとともに、紅しょうがのほのかな酸味も感じます。

味は濃い目であり、牛丼の風味がしっかりと味わえるのが良いですね^^

worpman
worpman
牛丼と言えば生卵も欠かせないから、ディップして食べてみるのも面白いかもしれないね

日本のソウルフードである牛丼とコラボしたプリングルズを、おやつに味わってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●日本ケロッグが輸入販売しているスナック菓子

●牛丼風味のポテトチップス

●近所のファミマでは、1個132円ほど

●カロリーは1個あたり277kcal

●牛丼の旨みと、紅しょうがの香りが、うまく再現されていて美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。