お菓子

小枝のアイスミントとチョコミントの違いはどこ?値段やカロリーはどうか?

まるで木の枝がお菓子になったかのような森永製菓小枝

私はチョコとサクサクの食感が気に入っています^^

そんな小枝からアイスミントが発売中のようです。

以前はチョコミント味の小枝もあったようですが、違いはどこにあるのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回は小枝アイスミントについて調べてみました。

小枝とは

ネコ
ネコ
小枝はどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、小枝について説明するよ


森永製菓株式会社から販売しているチョコレートです。

1971年の発売から、40年以上愛され続けているロングセラー商品でもあるでしょう。

小枝は、その名の通り小枝に似せて作られています。

またミニスカートブームを巻き起こしたモデルの「ツイッギー」にも由来しています。

さらに自然に対するメッセージも込められているそうです。

worpman
worpman
自然の大切さが込められているお菓子でもあるんだね

アイスミントについて


2018年7月10日からコンビニや駅売店などで発売中の小枝です。

アイスのチョコミントの風味があります。

5月15日から発売されていたチョコミント味とは違います。

小枝のチョコミント味にはミントレベルがありますが、アイスミントにはミントレベルがありません。

また手につきにくく、サクサクとした味わいが楽しめます。

worpman
worpman
アイスミントは、チョコミントとは別に登場した味なんだね

値段はいくら?


もともとコンビニでの値段は1袋108円(税込)です。

それが近所のセブンでは、見切り品として86円(税込)で置いてありました。

またチョコミント味は、1箱194円(税込)です。

値段が約100円ほど違いますね。

worpman
worpman
同じミント味でも、アイスミントの方がお手軽に味わえそうな気がするね

カロリーはどれくらい?


アイスミントのものです。

1袋あたりで計算されています。

10本で15gほどでした。

すると1袋に約20本ほど入っていることになるでしょう。

ちなみにチョコミント味は、小袋ごとに分けられています。
また画像のように小袋で計算されていますが、4本入りでした。

これを同じようにアイスミントで当てはめると約33≒32.8kcalほどです。

わずかにアイスミントの方がカロリーが高めであることが分かります。

worpman
worpman
同じミント味でも、アイスミントの方がわずかにカロリーが高いんだね

アイスミントは美味しいの?


実際にアイスミントを食べてみました。

開封すると、バニラの甘い香りととミントの爽やかな香りがします。

チョコミントはチョコの色合いをしていますが、アイスミントはミントの色合いが強いです。

ミントの清涼感もありますが、甘味の方が強いように感じました。

チョコミント味が好きな方であれば、美味しいと感じるでしょう。

worpman
worpman
甘さよりも、もう少し清涼感を強くしても良かったと思ったね

まだアイスミントを食べられていない方は、この機会に食べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●森永製菓から販売しているチョコレート菓子

●チョコミント味の小枝とは別物

●値段はチョコミント味よりも安く、1袋86円だった。

●カロリーは1袋164kcalだが、4本で約33kcalほど

●ミントの清涼感よりも、甘味が強かった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。