お菓子

チョコボールのパンプキン味は美味しいの?値段やカロリーはいくら?

エンゼルを既定の枚数集めるとおもちゃのカンヅメがもらえるチョコボール

そんなチョコボールハロウィン仕様が登場しました。

それは「パンプキン味」です。

かぼちゃチョコボールのようですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はチョコボールパンプキン味について調べてみました。

チョコボールとは

ネコ
ネコ
チョコボールはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、チョコボールについて説明していくよ


森永製菓株式会社から製造販売しているチョコレート菓子です。

1967年の発売から、50年以上も愛され続けています。

50周年記念には50倍サイズのチョコボールが登場し、話題となりました。

レギュラー商品として、ピーナッツ・キャラメル・いちごの3種類の味があります。

ちなみに私はピーナッツがお気に入りです。

そして金のエンゼルなら1枚、銀のエンゼルなら5枚で、おもちゃのカンヅメが当たります。

worpman
worpman
50倍サイズのチョコボールはインパクトはあったよね

パンプキン味について


ハロウィンを盛り上げるために登場したチョコボールです。

中のココアビスケットをパンプキン味のチョコでコーティングしています。

ハロウィンに因んだかぼちゃのような色合いです。

パッケージもキョロちゃんが、ハロウィンの仮装をしています。

さらにパッケージもいくつか種類があります。

【パッケージの種類】
●おばけ
●魔女
●黒猫
●パンプキン

4種類のデザインがありました。

worpman
worpman
まさにハロウィン尽くしのチョコボールだね

ハロウィンはなぜかぼちゃなのか?


そもそもハロウィンになぜかぼちゃを使っているのか気になりました。

ハロウィンの起源は、古代ケルト人のお祭りであり、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す宗教的な行事だと言われています。

もともとハロウィンにはカブを使用していたそうですが、アメリカ大陸へ渡っていく中で、カブではなくかぼちゃを使用されたということです。

worpman
worpman
だからハロウィンにかぼちゃが使われているわけなんだね

値段はいくら?


パンプキン味は1箱86円(税込)です。

近所のセブンに置いてありました。

パンプキン味は1箱22g入りです。

ちなみに通常のチョコボールは25~28g入りとなっています。

パンプキン味の方がやや割高ではありますね。

worpman
worpman
値段は同じでも、パンプキン味の方がやや少なめだったんだね

カロリーはどれくらい?


パンプキン味のものです。

1箱あたりで計算されています。

パンプキン味は1箱に15個入っていました。

すると1個あたり約8≒7.8kcalほどです。

ちなみに他の味も1箱に15粒ほど入っています。

カロリーとしては、パンプキン味の方が低めではありますね。

worpman
worpman
パンプキン味は1箱117kcalだが、1個が約8kcalほどなのか

パンプキン味は美味しいの?


実際にパンプキン味を食べてみました。

今回も残念ながらエンゼルは無しです^^;

開封するとかぼちゃとチョコ甘い香りがします。

ミルクチョコに近い感じはありますね。

ココアビスケットのサクサクとした食感と、かぼちゃ風味のチョコがうまく絡み合って美味しいです。

私としては、パンプキン味のチョコの甘さを、少し抑えても良かったようにも感じます。

worpman
worpman
パンプキン味のチョコが濃過ぎたね

ハロウィン仕様のチョコボールを食べてハロウィンを盛り上げてみたはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●森永製菓株式会社から製造販売しているチョコレート菓子

●ハロウィン仕様でパンプキン味のチョコボール

●値段は1箱86円ほど

●カロリーは1個117kcalだが、1個が約8kcalほど

●濃い甘さだったが、パンプキン味のチョコの風味とココアビスケットの食感が良かった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。