お菓子

ドデカミンがタブレットのお菓子になった?値段やカロリーはどうか?

まるでエナジードリンクのような炭酸飲料のアサヒドデカミン

あのシュワっとした炭酸とアルギニンなどの栄養成分がいいですね^^

そんなドデカミンタブレットお菓子になったようです。

また値段カロリーは飲み物とどれくらい違うのでしょうか?

今回はドデカミンタブレットについて調べてみました。

ドデカミンとは

ネコ
ネコ
ドデカミンはお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ドデカミンについて説明していくよ


アサヒ飲料株式会社から販売している炭酸飲料です。

2004年の発売から10年以上も健康系の炭酸飲料として愛されている飲み物でもあります。

特に20~40代の男性を中心に高い支持を得ているそうです。

ファイトバクハツ!!」という、某栄養ドリンクのようなキャッチフレーズがあります^^

また12種類の成分と強めの炭酸が特徴でもあります。

12種類の成分につきましては以下の通りです。

●ガラナ
●マカ
●アルギニン
●カフェイン
●高麗人参
●ローヤルゼリー
●ビタミンB6
●ビタミンC
●ナイアシン
●ロイシン
●イソロイシン
●バリン
worpman
worpman
ファイトバクハツ!!って、どこかで耳にしたことのあるようなフレーズっぽいよね

ドデカミンのタブレットについて


ドデカミンをイメージしたタブレット菓子です。

こちらはアサヒグループのアサヒグループ食品株式会社から販売しているお菓子でもあります。

また2018年9月3日から全国で発売しています。

シュワッとした発砲感を噛むことで、ドデカミンの強い炭酸を再現しています。

さらにドデカミン同様12種類の成分もタブレットに含んでいます。

12種類の成分につきましては以下の通りです。

●マカ
●アルギニン
●カフェイン
●高麗人参
●ローヤルゼリー
●ナイアシン
●ビタミンB2
●ビタミンB6
●ビタミンC
●ロイシン
●イソロイシン
●バリン

そしてパッケージもドデカミンをイメージしたものです。

worpman
worpman
まさにドデカミンを、そのままお菓子にしたようなものだね

値段はいくら?


ドデカミンのタブレットは1袋129円(税込)です。

近所のファミマに置いてありました。

また炭酸飲料のドデカミンは、500mlのペットボトル1本140円(税抜)です。

自販機では消費税の関係で160円ほどでしょうか。

なお近所のスーパーでは91円(税込)で販売していました。

worpman
worpman
買う場所によって値段も異なるけど、お菓子の方が高いところもあるんだね

カロリーはどれくらい?


タブレットのものです。

1袋あたりで計算されています。

また1粒あたりなら7.3kcalほどあります。

なお1袋には15粒入りでした。

こちらは炭酸飲料のドデカミンのもです。

100mlあたりで計算されています。

つまりタブレット2.5粒ほどで、100mlのドデカミンのカロリーに相当しており、500mlであれば、7.5粒に相当しているとも言えるでしょう。

ただ12種類の一部の成分であれば、炭酸飲料の方が多く含まれているようですね。

worpman
worpman
カロリーとしてはタブレット1袋で、500mlのペットボトル2本分のカロリーを摂取することになるのか

ドリンクとタブレットはどちらが美味しい?


実際にドリンクとタブレットを比べてみました。

炭酸飲料の方は開封するとシュワッとした爽快な音がしますね。

また強めの炭酸が、乾いたのどを潤してくれます。

オロナミンCやリアルゴールドに近い飲み物であり、冷たくスッキリした感じが良いですね。

炭酸が好きな人には美味しく感じるでしょうが、苦手な方にはキツイかもしれません。

私は炭酸が好きなので美味しく飲むことが出来ました。

タブレットは、開封しても炭酸飲料のようなシュワッとした爽快な音はしません。

ニオイはドデカミンの香りを濃くしたものです。

味もドデカミンの風味を再現しているようですが、甘味が強く感じました。

炭酸を発砲感で再現しているようですが、炭酸ほどのスッキリとした爽快感はありません。

それでもドデカミンの風味を再現されているようには感じられました。

私としては「炭酸飲料>タブレット」と言ったところでしょうか。

worpman
worpman
炭酸のスッキリとした爽快感とタブレットほど甘くなかったのが決め手だね

そんなドデカミンをお菓子であるタブレットから食べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●アサヒグループ食品から販売しているタブレット菓子

●炭酸飲料のドデカミンの風味を再現したお菓子

●タブレットは1袋129円だが、炭酸飲料は1本140円ほど

●タブレットは1袋109kcalだが、炭酸飲料は1本90kcalほど

●タブレットはドデカミンをうまく再現しているようだが、炭酸飲料の方が美味しく感じた

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。