お菓子

チロルのほくほく安納芋は美味しいの?どこの販売店で買えるのか?

10円チョコチロルチョコの昔からのイメージが私にはあります。

そんなチロルチョコに気になる味を発見しました。

それは「ほくほく安納芋」です。

さつまいもを使ったチロルチョコのようですが、美味しいのでしょうか?

またどこの販売店で買うことができるのでしょう?

今回はチロルほくほく安納芋について調べてみました。

チロルチョコとは

ネコ
ネコ
チロルチョコはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、チロルチョコについて説明するよ


チロルチョコ株式会社から販売している1口サイズのチョコレートです。

1962年に「チロル」というブランド名で登場しました。

また1962年に登場した元祖チロルチョコは、1口サイズではなく、三つ山でつながっているお菓子です。

登場から50年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

今までに700種類以上もの味が登場しています。

さらにいろんなものとのコラボ商品まで登場しました。

今も様々な味がチロルチョコで登場しています。

worpman
worpman
いちごゼリー味のゼリーのところが特に好きだったね

ほくほく安納芋について


2018年9月3日から発売された種子島産の安納芋を使用したチロルチョコです。

ほくほくした焼き芋のような新食感があります。

2017年にも発売されたようですが、好評につき今年も発売されました。

またオーブントースターで焼くことで、焼き芋のような食感が味わえるそうです。

worpman
worpman
焼くと焼き芋のように美味しくなるチロルチョコなんだね

どこの販売店で買えるのか?


特に限定はされていません。

チロルチョコを取り扱っているスーパーやコンビニなどであれば買うことができるでしょう。

ただ取り扱っていないお店であれば買うことが出来ません。

私は近所のスーパーで購入することができました。

worpman
worpman
限定されていないから、意外と見つけやすいかもね

値段はいくら?


ほくほく安納芋1袋100円ほどです。

近所のスーパーでは、1袋105円(税込)で置いてありました。

なお1袋7個入りです。

すると1個あたり15円ほどですね。

worpman
worpman
ほくほく安納芋は7個入りで100円くらいなんだね

カロリーはどれくらい?


ほくほく安納芋のものです。

1個あたりで計算されています。

また1袋7個入りですから、1袋なら約240kcalほどです。

ちなみに他の味とカロリーで大きな差というものはありません。

worpman
worpman
ほくほく安納芋は1袋 kcalだけど、1個なら30kcalほどなのか

ほくほく安納芋は美味しいのか?


実際にほくほく安納芋を食べてみました。

開封すると秋をイメージしたデザインのチロルが7個入っていました。

それぞれ個包装されています。

包装を剥がすとバターのようなニオイがします。

見た目は、さつまいもをのような色合いをしていますね。

チョコとサツマイモの風味がマッチして美味しいです。

次にオーブンで焼いてみました。

公式サイトでは、1000Wに7個で2分ほどとあります。

今回は試しに1個だけ、160℃のオーブンで5~6分ほどかけて焼いてみましたが、焦げ色がつきませんでした。

強い火力やW数でなければ焦げ色がつかないことが分かりました。

また時間をかけ過ぎたこともあり、外側のチョコの部分が溶けています。

まるでとろけるチーズのようです。

冷えたものよりかは、熱したものの方が柔らかい食感があるように感じられます。

熱したものも美味しかったです。

worpman
worpman
そのままでも熱したものでも悪くはないね

ほくほく安納芋のチロルで焼き芋の風味を味わってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●チロルチョコから販売している1口サイズのチョコレート

●7個入りの焼き芋風味のチロルチョコ

●近所のスーパーには置いてあった

●1袋100円ほどで、カロリーなら34kcal

●見本のようにうまくはいかなかったが、それでも美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。