お菓子

さけるグミはどれだけさけるの?値段やカロリーはどれくらい?

さくことのできる食べ物と言えばさけるチーズがありますよね。

それに似た面白いお菓子を発見しました。

それは「UHA味覚糖さけるグミ」です。

グミをさくことができるようですが、どれだけさくことができるのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はさけるグミについて調べてみました。

さけるグミとは

ネコ
ネコ
さけるグミはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、さけるグミについて説明するよ


味覚糖株式会社から製造販売しているグミキャンディです。

自分の好きな大きさにさいて楽しむお菓子でもあります。

グミをさいて食べる、今までにない発想のお菓子です。

また連続ドラマのようなストーリー仕立てのCMとなっています。

さらに「ちーちゃん」と呼ばれる女優さんが誰なのか一時期話題にもなりました。

worpman
worpman
グミをさいて食べるのも面白いけど、CMでも話題になってたね

どれくらいさけるのか?


さけるグミは1袋に7枚入っています。

1枚1枚個包装されており、あけやすいパッケージです。

長さ5.5cmほどのグミに、いくつもの切れ込みのようなものが入っています。

よく観察すると、前と後ろにそれぞれ14カ所ほどの切れ込みがあるようです。

グミを前後や左右に引っ張ることで、グミをさくことが出来ます。

なお、左右よりも前後に引っ張る方がさけやすいように感じました。

1枚のグミを1本1本丁寧にさくと、15本のグミに分かれました。

すると1枚で15本のグミが出来上がるでしょう。

仮に7枚全てをさくと、105本のグミが出来上がります。

worpman
worpman
まるで細切りのハムみたいだけど、1枚のグミから15本にさくことができるんだね

ちなみにこれを1本の長さにすると、約83cmほどの長さになります。

値段はいくら?


さけるグミは1袋100円(税抜)ほどです。

近所のディスカウントストアでは1袋95円(税込)で置いてありました。

コンビニであれば1袋108円(税込)ほどでしょうか。

なお白桃味は1袋に7枚入っています。

すると1枚あたり約15≒15.42円ほどです。

また1枚を15本にさいた場合、1本あたり約1≒1.02円ほどでしょう。

worpman
worpman
さけるグミは7枚入りだけど、1枚が15円くらいなんだね

カロリーはどれくらい?


白桃味のものです。

画像のように1枚あたりで計算されています。

1袋なら133kcalですが、1本なら約1≒1.266kcalほどでしょう。

ちなみにさけるグミにはコラーゲンが含まれており、1枚で240mgも摂取できるようです。

1袋なら1,680mgのコラーゲンを、1本なら16mgのコラーゲンとなるようです。

worpman
worpman
1袋だと130kcalもあるけど、1本なら1kcalしかないんだね

さけるグミは美味しいの?


実際に白桃味を食べてみました。

1袋に7枚のグミがそれぞれ個包装しており、裏側から開けやすくなっています。

個包装を開封すると、ピーチの甘い香りがします。

1枚丸ごと食べることも出来ますが、ザラザラとした食感のようです。

また1枚を1本1本さいて食べることも出来ますが、まるで麺を食べているような感覚でした。

ピーチの風味があって、桃味が好きな私には美味しいと思えました。

ただ1本1本さき過ぎると、ちょっと物足りない感じがします。

ほど良い大きさにさくのが無難でしょう。

worpman
worpman
1本1本たべるよりも1枚で食べる方が美味しいけど、ほど良い大きさにしてたべるのも悪くないね

自分の好みに合わせて、さけるチーズのように、グミをさいて食べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●味覚糖から製造販売しているグミキャンディ

●14カ所の切れ込みがあり、15本にさくことが出来る

●値段は1袋100円ほどで、1枚あたり15円ほど

●カロリーは1枚19kcalだが、1袋なら130kcalほど

●味は美味しいが、食感が1枚ならザラザラとして、1本なら麺のような不思議な感覚

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。