お菓子

カンデミーナの激アツ150%は美味しい?値段やカロリーはいくらか?

メキシコと言えばマラカスやタコスといった陽気なイメージがありますよね。

そんなメキシカンな雰囲気のあるお菓子をご存知でしょうか。

それは「カンロカンデミーナ」です。

激アツ150%とあり衝撃的ですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょうか?

今回はカンデミーナ激アツ150%について調べてみました。

カンデミーナとは

ネコ
ネコ
カンデミーナはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、カンデミーナについて説明するよ


カンロ株式会社から製造販売しているグミキャンデーです。

噛めば噛むほどクセになるような、ハードな弾力のあるグミでもあります。

またクネクネとした形が特徴的です。

そしてどこか噛んでみたくなるような衝動がこみ上げられてくると言われています。

worpman
worpman
うねうねした形が何とも不思議な魅力を感じるね

激アツ150%について


ファミマ・サークルK・サンクスのみで登場したカンデミーナです。

2018年10月30日から数量限定で発売されます。

激アツ150%の味は、Wぶどうソーダ味です。

また1粒で2つの味が楽しめます。

さらにカンデミーナのハードな弾力があり、150%ほど厚くなっているのが特徴です。

worpman
worpman
カンデミーナの良さをもちつつ、グミをさらに厚くしているんだね

値段はいくら?


激アツ150%は、1袋130円(税込)です。

カンデミーナはいろんな味があり、内容量も異なります。

また1袋42g入りです。

1粒が2.5gほどですから、約17粒ほど入っていることになります。

すると1粒あたり約8≒7.647円ほどです。

worpman
worpman
激アツ150%は1袋なら130円だけど、1粒なら8円くらいなのか

カロリーはどれくらい?


激アツ150%のものです。

1粒あたりで計算されています。

また1袋に17粒入りですから、1袋なら約146≒146.2kcalほどです。

カロリーが非常に高いというわけでもなさそうですね。

worpman
worpman
カロリーが1袋なら約150kcalくらいだけど、1粒なら約9kcalほどなんだね

激アツ150%は美味しいの?


実際に激アツ150%を食べてみました。

開封するとグレープの甘いニオイがします。

ソーダ味の為、甘ったるいニオイというわけではありません。

グミのまわりを砂糖でまぶしてあるせいか、ザラザラとしています。

指で抑えようとすると、強い力で反発しているようです。

また厚さも150%ほど厚くしていますから、非常に噛み応えはあり、噛むときに反発する力も強く感じました。

口の中に入れると始めは酸味のあるすっぱさでしたが、徐々に甘くなっていきます。

ぶどうの風味や硬いグミが好きな方には美味しいと感じるでしょう。

worpman
worpman
ぶどうの甘い感じも良いけど、ハードな硬さも良いね

そんなカンデミーナのハードな硬さや美味しさを体験されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●カンロから製造販売しているグミキャンデー

●ファミマ系列限定のカンデミーナ

●値段は1袋130円ほどで17粒入り

●カロリーは1粒9kcalほどだが、1袋なら150kcalくらい

●ハードな硬さとぶどうの風味がマッチして美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。