お菓子

小枝の極太は美味しいの?値段やカロリーを徹底比較してみた!

まるで木の枝がお菓子になったかのような森永の小枝

私はチョコとサクサクの食感が気に入っています。

そんな小枝から気になるものを発見しました。

それは「小枝極太」です。

通常の小枝よりも大きいサイズですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回は小枝極太について調べてみました。

小枝とは

ネコ
ネコ
小枝はどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、小枝について説明するよ


森永製菓株式会社から製造販売しているチョコレート菓子です。

マイルドなミルクチョコレートと、クラッシュしたアーモンドの香ばしさが楽しめます。

1971年の発売から、40年以上愛され続けているお菓子です。

小枝は、その名の通り小枝に似せて作られています。

またミニスカートブームを巻き起こしたモデルの「ツイッギー」にも由来しています。

そして自然に対するメッセージが込められているそうです。

worpman
worpman
自然の大切さが込められているお菓子でもあるんだね

小枝の極太について


小枝の重量比が10倍となった小枝です。

通常の小枝同様、マイルドなミルクチョコレートと、クラッシュしたアーモンドの香ばしさが楽しめます。

ただ小枝のように複数の本数が入っているわけではありません。

中身は10倍サイズの小枝が1本だけです!!

worpman
worpman
1本しか入ってなくても、10倍のサイズならインパクトがあるね

値段はいくら?


小枝の極太は、1本54円(税込)です。

近所のセブンに置いてありました。

ちなみに通常の小枝は、1箱194円です。

また1箱に44本入っています。

上記のことから比較すると、1本の小枝の10倍だとすると、小枝10本分に相当します。

すると小枝10本分は約44円ほどです。

通常の小枝の方が10円分ほどお得であると言えるでしょう。

worpman
worpman
極太は小枝10本分だけど、小枝10本分の方が値段としては10円安いのか

カロリーはどれくらい?


小枝の極太のものです。

1本あたりで計算されています。

こちらは通常の小枝のものです。

小袋に4本入りとして計算されています。

1本あたり8kcalほどです。

すると小枝10本分は、80kcalですから、極太のカロリーとほぼ同じであると言えるでしょう。

worpman
worpman
小枝の極太と小枝10本分はカロリーが同じくらいなんだね

小枝の極太は美味しいの?


実際に小枝の極太を食べてみました。

開封すると通常の小枝よりも非常に大きいですね。

見た目は通常ものとさほど変わりませんが、食べ応えはあるように感じられます。

ミルクチョコの風味は通常の小枝と同じように美味しいですが、アーモンドなどの食感は極太の方が強いです。

風味や食感など全体的なバランスを加味した場合、極太の方が満足感も高く美味しいと私は感じました。

worpman
worpman
確かに通常の小枝も美味しいけど、極太の方が食感が強くて好きだったね

そんな10倍サイズの小枝をおやつや小腹が空いた時などに召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●森永製菓から製造販売しているチョコレート菓子

●通常の10倍サイズになった極太の小枝

●値段は1本50円ほどだが、小枝10本分の方が少し安い

●極太は1本で81kcalだが、小枝10本分とほとんど変わらない

●極太の方がより強い食感や満足感があって美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。