お菓子

チロルのちょこもちは美味しいの?値段やカロリーはどれくらい?

10円チョコ=チロルチョコの昔からのイメージが私にはあります。

そんなチロルチョコから気になる味を発見しました。

それは「ちょこもち」です。

おもち使ったチロルチョコのようですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はチロルちょこもちについて調べてみました。

チロルチョコとは

ネコ
ネコ
チロルチョコはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、チロルチョコについて説明するよ


チロルチョコ株式会社から販売している1口サイズのチョコレートです。

1962年に「チロル」というブランド名で登場しました。

また1962年に登場した元祖チロルチョコは、1口サイズではなく、三つ山でつながっているお菓子です。

登場から50年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

今までに700種類以上もの味が登場しています。

さらにいろんなものとのコラボ商品まで登場しました。

今も様々な味がチロルチョコで登場しています。

worpman
worpman
いちごゼリー味のゼリーのところが特に好きだったね

ちょこもちについて


もちグミを使ったチロルチョコの中でも人気のあるシリーズのお菓子です。

チョコソースともちグミをビターチョコでコーティングしています。

ビターの苦みとチョコソースの甘さを味わうことが出来ます。

2018年10月22日から発売中です。

なおイオンでは10月8日に先行発売されていました。

worpman
worpman
もちグミ以外にも、2つのチョコの味わいが堪能できそうだね

値段はいくら?


ちょこもちは1袋100円(税抜)です。

近所のセブンイレブンでは108円(税込)で置いてありました。

中に7個のちょこもちが入っています。

すると1個あたり約15≒15.428円ほどです。

コンビニのチロルチョコよりも1個あたりなら5円ほどお安くなっています。

なおバラ売りではございません。

worpman
worpman
ちょこもちは7個で100円ほどなのか

カロリーはどれくらい?


ちょこもちのものです。

画像のように1個あたりで計算されています。

ちょこもちは7個入りですから、1袋だと231kcalに相当します。

まとめ食べると結構なカロリーではないでしょうか。

worpman
worpman
ちょこもちは1個で33kcalだけど、1袋なら230kcalもあるんだね

ちょこもちは美味しいの?


実際にちょこもちを食べてみました。

袋を開封すると個包装していても、ほのかにチョコの香りがします。

包装を剥がすと風車のような模様をしたチロルチョコが見えました。

苦みのあるチョコの香りがより強く感じます。

ちょこもちを口にすると、ビターは弱めで、ソースもほのかに甘いという感じでした。

もちグミの弾力のある食感ともマッチして美味しいです。

worpman
worpman
チョコだらけの中に餅が入っていても、違和感がないね

そんなちょこもちをおやつやおつまみに召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●チロルチョコから販売している1口サイズのチョコレート

●もちグミをチョコでコーティングしたチロルチョコ

●1袋7個入りで100円ほど

●カロリーは1個33kcalだが、7個なら230kcalほど

●もちグミとチョコが喧嘩することなく、マッチして美味しかった

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。