お菓子

チョコレートのGABAは美味しいの?値段やカロリーはどれくらい?

現代はストレス社会と言われるほど、ストレスとは切っても切れない関係にあり、ストレスとは無縁な方はそういないのではないでしょうか。

そのストレスに効果があると言われている「GABAチョコレート」ですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はチョコレートGABAについて調べてみました。

GABAチョコレートとは

ネコ
ネコ
チョコレートのGABAはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、チョコレートのGABAについて説明するよ


江崎グリコ株式会社から販売しているチョコレートです。

2005年の発売から10年以上も愛され続けています。

GABAは、γ(ガンマ)-アミノ酪酸(らくさん)と言い、英語の綴りにある Gamma-Amino Butyric Acid の頭文字を取ったものであり、読み方は「ギャバ」です。

また仕事のストレス解消として、コーヒーや紅茶を飲んだり、チョコなどのお菓子を食べるなどに注目されていたそうです。

worpman
worpman
GABAはアミノ酸の仲間だったのか

値段はいくら?


GABAチョコレートはミルクとビターの2つの味があります。

その1つであるビターは、1袋128円(税込)です。

近所のドラッグストアに置いてありました。

1袋51g入りで、中に23粒ほど入っています。

なお1粒だと約6≒5.56円ほどです。

またGABAチョコレートの1日の目安が、5粒程度だと言われています。

すると1日あたり約28円分くらいでしょう。

worpman
worpman
ビター味は1袋130円ほどで、1粒だと6円くらいで、1日分なら28円になるんだね

カロリーはどれくらい?


ビター味のものです。

画像は10gあたりで計算されています。

ちなみに10gは5粒程であり、1日の目安量として表記しているようですね。

1袋23粒入りですから、1粒だと約13≒12.86kcalほどでしょうか。

そして1袋が約296≒295.8kcalと、300kcalほどのカロリーを1袋で摂取することになるでしょう。

ちなみに100gで280mgほどのGABAが含まれていまから、1袋だと約半分の140mg分のGABAが摂取できます。

1日分なら28mg分のGABAということになりますね。

worpman
worpman
1日分だと約60kcalだけど、1粒は12kcalもあって、1袋だと300kcalくらいに相当してしまうのか

GABAのチョコレートは美味しいの?


実際にビターを食べてみました。

袋がパウチ式になっている為、いつでも食べることが出来るだけじゃなく、持ち運びにも良いですね^^

開封するとビターの為、苦みの強いカカオの香りがします。

見た目は小さなサイコロのようなキューブ状の形です。

またチョコレートがコーティングされて、手が汚れにくいようにもなっています。

ビターを口にすると、苦みの強い香りだったので苦いという印象を持っていましたが、実際は甘さを抑えているだけで、苦みも弱く美味しいですね。

さらにチョコを食べた時に、ホッと一息つけてリラックスできているような気分でしょうか。

このホッとした時に、ストレスが軽減されているような気分になるのかもしれませんね。

worpman
worpman
ビターは甘さ控えめだけど、苦みも弱かったので食べやすくて美味しいね

GABAのチョコレートを食べて、ストレス解消に役立ててみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●グリコから販売しているチョコレート

●GABAを含んだチョコレートでもある。

●1袋25粒入りで134円だが、1日分だと約27円くらい

●1日分は58kcalだが、1粒なら約13kcalほど

●ビターは甘さが控えめだが、苦みも抑えてあるから食べやすくて美味しい

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。