お菓子

ベビー小枝はどれくらい小さいの?値段やカロリーはどれくらい?

まるで木の枝がお菓子になったかのような森永製菓小枝

私はチョコとサクサクの食感が気に入っています。

そんな小枝から気になるものを発見しました。

それは「ベビー小枝」です。

見た目も小さくどれくらい小さいのでしょうか?

また値段カロリーは通常の小枝との違いはどれほどのものでしょうか?

今回はベビー小枝について調べてみました。

小枝とは

ネコ
ネコ
小枝はどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、小枝について説明するよ


森永製菓株式会社から製造販売しているチョコレート菓子です。

マイルドなミルクチョコレートと、クラッシュしたアーモンドの香ばしさが楽しめます。

1971年の発売から、40年以上愛され続けているお菓子です。

小枝は、その名の通り小枝に似せて作られています。

またミニスカートブームを巻き起こしたモデルの「ツイッギー」にも由来しています。

そして自然に対するメッセージが込められているそうです。

worpman
worpman
自然の大切さが込められているお菓子でもあるんだね

ベビー小枝について


その名の通り小さくなった小枝のことです。

2018年10月2日から発売されています。

ベビー小枝も通常の小枝同様に、サクサクとした食感が味わえます。

また6種類のシルエットクイズ付きです。

クイズはパッケージの裏側にあります。

worpman
worpman
小さくなった小枝だけど、明治製菓のチョコベビーみたいなイメージがするよ

値段はいくら?


ベビー小枝はミルク味で、1箱108円(税込)です。

また1箱に32g入っています。

なお10粒で5gほどでした。

すると1箱あたり64粒入りとなり、1粒だと約2≒1.687円ほどでしょう。

ちなみに通常の小枝は1箱194円です。

4本入りで11袋あります。

こちらは1本あたり約4≒4.409円ほどです。

つまりベビー小枝の約2.5粒分が、通常の小枝1本分の値段に相当します。

worpman
worpman
通常の小枝よりも100円ほど安く、2.5粒分が通常の小枝1本分に相当するのか

カロリーはどれくらい?


ベビー小枝のミルク味のものです。

画像のように1箱あたりで計算されています。

1箱64粒ほど入っていますから、1粒が約3≒2.703kcalほどです。

なお通常の小枝は4本入りで32kcalあります。

1本あたり8kcalほどでしょう。

するとベビー小枝約3≒2.959粒で、通常の小枝1本分に相当します。

worpman
worpman
ベビー小枝1箱だと173kcalだけど、1粒なら約3kcalあって、3粒くらいが通常の小枝1本分くらいなんだね

ベビー小枝はどれだけ小さく美味しいのか?


実際にベビー小枝を食べながら確認してみました。

小枝をそのまま1粒1粒小さくしていますが、どこかチョコベビーのような雰囲気に感じます。

パッケージサイズがチョコボールみたいな感じでしょうか。

開封にやや手間取りましたが、甘いチョコレートの香りです。

1粒1粒に艶があるように感じがします。

通常の小枝と一緒に並べたところ、3本分ほどで1本分の大きさに相当しました。

いざベビーを口にしてみると、通常の小枝よりもサクサクとした食感です。

通常の小枝の方が食感が硬く感じました。

風味はどちらも美味しいです。

食感の違いで好みが割れるかもしれませんね。

ただ食べやすさなら、大きさからして通常の小枝の方が食べやすいでしょう。

worpman
worpman
通常の小枝のサイズの3分の1くらいの大きさだったけど、食感の部分などから個人的にはベビーの方が美味しく感じられたよ

そんなベビー小枝と通常の小枝を食べ比べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●森永製菓から製造販売しているチョコレート菓子

●ベビーは小さくなった小枝

●値段は1箱108円ほどで、小枝よりも100円ほど安い

●カロリーは1箱173kcalで、2.5粒で1本分に相当する

●どちらも美味しいが、大きさは通常の小枝の3分の1ほど

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。