お菓子

ピュアラルグミとピュレグミの違いはどこ?値段やカロリーはいくら?

ピュレグミと言えばハートの形をしたグミお菓子ですよね。

先日ピュレグミに似たネーミングのお菓子を発見しました。

それは「ピュアラルグミ」です。

ピュレグミのような名前をしていますが、違いはどこにあるのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はピュアラルグミについて調べてみました。

ピュアラルグミとは

ネコ
ネコ
ピュアラルグミはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ピュアラルグミについて説明するよ


カバヤ食品株式会社から製造販売しているグミキャンディです。

外はフワフワで、中はプルプルとした2つの食感が同時に楽しめるお菓子でもあります。

ピュアラルは、「ピュア」と「ナチュラル」から由来したものであり、2つを組み合わせたものです。

果物本来の味と香りが味わうことができ、2つの食感を採用することで果物をかじったような味と香りが口の中に広がる特徴があります。

また「果実のおいしさ1粒に」というキャッチコピーがあります。

worpman
worpman
ピュアラルグミは2つの食感と味や香りが楽しめるグミなのか

ピュレグミとは違うのか?


ピュレグミはカンロ株式会社から製造販売しているグミです。

まずメーカーが違います

女性には嬉しいコラーゲンとビタミンCが入っており、可愛らしいハートの形をしています。

その為ピュアラルグミとの形とは異なります

ピュレグミのキャッチフレーズは「ひと粒リフレッシュ」であり、ピュアラルグミのキャッチコピーとは違いますね。

またフルーツのおいしさをそのまま味わえるグミとして、英語のピュアやフランス語のピューレを組み合わせたことから由来しています。

当然由来も別物でした。

worpman
worpman
そもそもメーカーや由来などが違っていたんだね

値段はいくら?


ピュアラルグミは、1袋108円(税込)です。

近所のローソンに置いてありました。

また1袋に13粒のグミが入っています。

1粒あたりなら約8≒8.307円ほどでしょうか。

ちなみにピュレグミは1袋130円くらいです。

ピュアラルグミとピュレグミとでは、値段が20円ほど異なりますね。

worpman
worpman
ピュアラルグミとピュレグミは値段が20円くらい違うのか

カロリーはどれくらい?


ピュアラルグミのいちご味のものです。

画像のように1袋あたりで計算されています。

1袋に13粒入っていますから、1粒あたり約11≒11.076kcalほどです。

参考までにピュレグミの塩ライムソーダ味は、1粒で約12kcalくらいします。

ピュアラルグミと同等の数で合わせると約157≒157.3kcalほです。

ちなみに1袋だと約194kcalもあります。

カロリーでも、ピュアラルグミとピュレグミでは、ピュレグミの方が高い数値を示していたようですね。

worpman
worpman
グミ1粒としてはそれほどの差はないように感じるけど、1袋となるとだいぶ開きがあるようだね

ピュアラルグミは美味しいの?


実際にピュアラルグミのいちご味を食べてみました。

パウチ式のパッケージ袋の中に13粒のグミが入っています。

持ち運びやすく、いつでもどこでも食べられるのは良いですね^^

開封するといちごの甘く濃いニオイがします。

中身を取り出すとキューブ型の形をしており、ピュレグミのハート型とも異なります。

いざ食べてみると、外はフワフワというよりもプニプニとした弾力です。

また白いグミの部分がフワフワとした食感だと言われていますが、どちらかと言えばマシュマロに近い食感でした。

グミそのものは美味しいですが、果実のような美味しさには感じられませんでしたね。

worpman
worpman
グミとしては美味しいけど、思っていたような食感とは違うものだね

そんなピュレグミのニュアンスに似たピュアラルグミをおやつなどに召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●カンロから製造販売しているグミキャンディ

●2つの食感が楽しめるお菓子

●メーカや由来に形など、2つは全くの別物

●値段は1袋108円だが、ピュレグミは1袋130円と20円も違う

●カロリーも144kcalと194kcalで、約50kcalも違った

●果物のような風味のある美味しさだけど、食感が思ってたものと違った

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。