お菓子

正直お節料理や雑煮はもう飽きた!正月に食べたいお菓子5選!

日本では正月お節料理や雑煮を、ご家庭や親戚の挨拶周りで食べる方も多いでしょう。

私も正月にはお節料理やお雑煮を食べますが、正月に家庭料理を食べることがありません。

たださすがにお節雑煮も続いてくると飽きてしまいますね^^;

むしろ別のものが食べたいと思うこともあるでしょう。

そこで正月食べたいお菓子5選を紹介します。

お正月とは

ネコ
ネコ
お正月ってどういう意味ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、お正月について説明するよ


正月は年が始まる最初の月です。

元旦~1月3日までを三が日と呼び、お正月の期間とも言われています。

ただ1月7日の松の内の期間までを指すこともあるそうです。

元旦である1月1日は、元日という国民の祝日となっています。

そして正月には年賀状を送ったり、挨拶回りをされます。

正月にはお節料理や雑煮などを召し上がるでしょう。

worpman
worpman
お正月のイメージは1月1日のイメージがあるし、お節料理には縁起物に因んだものがあるね

正月に食べたいお菓子について


さすがに連日お節や雑煮が続くと、美味しいとは思いつつもうんざりすることもありますね^^

中には初日で、お節や雑煮に飽きてしまう方もいらっしゃるようです。

するとラーメンやカレーと言った濃いものや、お菓子や甘いものが食べたいと思う人が現れても不思議ではありません。

worpman
worpman
さすがにお節や雑煮も飽きちゃうよね

スナック菓子


正月にはお屠蘇というお酒を飲む方がいらっしゃるでしょう。

私の地元の熊本では赤酒というお酒をお屠蘇に使用しています。

ポテトチップスといったスナック菓子をおつまみに食べてみると良いでしょう。

ディップするもので味を変えると、美味しさも格別かもしれませんね^^

またポテトチップスを砕く、お餅にまぶして揚げて食べるというやり方も出来そうです。

worpman
worpman
スナック菓子の味の濃いものとか良さそうだね

ポテトチップスにはこういう食べ方もあります

キャンディー


連日食べてばかりでカロリーを気にされている方もいらっしゃるでしょう。

また食べ過ぎておなかに入らないものでも、キャンディーであれば小さいので入る可能性はありますよね。

さらにいろんなフレーバーがありますので、味を変えるにも持って来いです。

worpman
worpman
フルーツ系ならいろんな味があるし、ミント系なら後味もスッキリするね

ガム


これはキャンディー同様カロリーを気にされている方に良いお菓子ではないでしょうか。

虫歯を気にされる方はキシリトールなどのシュガーレスが良いですね

またミント系であればお口の中もリフレッシュできます。

さらにいつまでも噛み続けることも出来るでしょう。

worpman
worpman
ガムの噛み過ぎで顎を傷めちゃうかも

チョコレート


これはお屠蘇のおつまみとして食べたり、お茶うけにも良いでしょう。

お節や雑煮など日本料理に対し、洋菓子であるチョコレートならハイカカオという苦みの強いものもありますから、気分転換にも良いですね。

ただ食べ過ぎによるカロリーの摂りすぎには注意したいです^^;

worpman
worpman
実家ではよくチョコレートを食べていたね

アイス


寒い季節でアイスなの?という方もいらっしゃるようですが、それでも寒い冬の時期にアイスを食べる方もいらっしゃるようです。

例えばエアコンの効いた部屋やコタツで食べられる方がいます。

そういった意味では、正月にアイスを食べるというのもアリではないでしょうか^^

worpman
worpman
北海道とか寒い冬にアイスを食べるようなイメージがあるかも

正月に食べたいお菓子を5つほど挙げさせていただきましたが、自分の食べたいお菓子を食べるのが一番良いし満足もあるのかもしれませんね。

お節や雑煮に飽きた時などは、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。