お菓子

ファミマのつべこべゆうべしはどんなお菓子なのか?美味しいの?

コンビニにはいろんなお菓子を取り扱ったりしていますよね。

中にはコンビニの系列でしか買えないお菓子もあるでしょう。

先日近所のファミマで面白いお菓子を発見しました。

それは「つべこべゆうべし」。

あまり聞きなれないお菓子ですが、どんなものでしょうか?

また美味しいのでしょうか?

今回はつべこべゆうべしについて調べてみました。

つべこべゆうべしとは

ネコ
ネコ
つべこべゆうべしはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、つべこべゆうべしについて説明するよ


岐阜県にある足立産業株式会社から製造された餅菓子です。

2018年12月18日からファミリーマートで取り扱っています。

自家焙煎されたくるみを餅生地に練り込み、しょうゆ風味で味付けされたお菓子です。

worpman
worpman
つべこべゆうべしは餅菓子だったのか

ゆべしって何か?


つべこべゆうべしは、ゆべしというという和菓子の一種です。

柚子やくるみを用いたものであり、もともとは保存食に近いものだと言われており、平安末期の源氏と平氏の覇権を争った時代に誕生した言われています。

そして全国で様々な形状や味のゆべしがあるそうです。

そもそも私はゆべしという和菓子そのものを知りませんでした^^;

worpman
worpman
ゆべしという和菓子があったなんて知らなかったよ

値段はいくら?


つべこべゆうべしは、1袋128円(税込)です。

私はつべこべゆうべしを近所のファミマで購入しました。

また1袋5個入りとなっています。

すると1個あたり約25≒25.6円ほどでしょうか。

worpman
worpman
つべこべゆうべしは5個入りで130円くらいで、1個が25円ほどするんだね

カロリーはどれくらい?


つべこべゆうべしのものです。

画像のように1袋あたりで計算されています。

1袋で約240kcalほどです。

また5個入りですから、1個あたり約50≒48.2kcalくらいでしょうか。

worpman
worpman
つべこべゆうべしは1袋で240kcalくらいで、1個だと約50kcalくらいなのか

つべこべゆうべしは美味しいの?


実際につべこべゆうべしを食べてみました。

男性っぽい方がゆべしにちなんだ「つべこべゆうべし」というセリフを吐いているデザインが印象的ですね。

1袋に5個の餅菓子が入っていますが、それぞれ個包装されています。

中身はしょう油のニオイがほのかに香る、くるみっぽい形をした餅菓子のようです。

いざ食べてみると、つぶつぶとしたクルミとモチモチとした餅の食感が絡み合い、やや甘味の強いお菓子のように感じました。

私自身初めてゆべしを食べてみましたが、甘味を抑えて、もう少し塩気を効かせた方が美味しいのではないかと感じました。

worpman
worpman
甘味よりも塩気が強い方が好きかもね

そんなつべこべゆうべしが気になった方は、おやつやお茶うけに召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●足立産業から製造された餅菓子

●ファミマで取り扱っている、ゆべしという和菓子

●つべこべゆうべしは1袋5個入りで130円ほどで、カロリーは約240kcal

●甘味は強いが、クルミとお餅の食感が悪くないお菓子

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。