お菓子

森永の小枝とあまおう苺の違いはどこ?値段やカロリーを比較!

まるで木の枝をお菓子にしたかのような見た目をしている森永小枝

私はチョコの風味とサクサクの食感が気に入っています^^

その小枝あまおう苺味があることをご存知でしょうか。

そもそも小枝あまおう苺違いはどこにあるのでしょうか?

また値段カロリーはどうでしょう?

今回は小枝あまおう苺を比較してみました。

小枝とは

ネコ
ネコ
小枝はどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、小枝について説明していくよ

森永製菓株式会社から販売しているチョコレート菓子です。

1971年の発売から、40年以上経った今でも愛され続けています。

小枝はその名の通り、小枝に似せて作られているそうです。

またミニスカートブームを巻き起こしたモデルの「ツイッギー」にも由来しています。

そして小枝には自然に対するメッセージも込められているそうです。

worpman
worpman
自然の大切さが込められているお菓子でもあるんだね

あまおう苺について

寒い冬の時期に店頭を彩るいちごを題材にした小枝です。

いちごの王様と呼ばれ、福岡の「あまおう苺」の味わいと小枝のサクサクとした食感が楽しめます

ちなみにあまおう苺はこの時期にしか味わうことが出来ない期間限定の味です。

2018年12月4日から発売されています。

なお箱とティータイムパックの2つのパッケージがあり、箱は2019年の1月末まで発売されますが、ティータイムパックは無くなり次第終了してしまう可能性がある為ご注意下さい。

worpman
worpman
あまおう苺はこの時期にしか味わえない小枝だったのか

値段はいくら?

あまおう苺の値段は、1箱194円(税込)です。

近所のファミマに置いてありました。

また1箱11パックの44本入りです。

そして通常の小枝はミルク味ですが、こちらも1箱194円(税込)と変わりません。

中身の数も11パックの44本入りと同じです。

期間限定の味というだけで値段に違いはありません。

worpman
worpman
いつもの小枝もあまおう苺も値段としてはほぼ200円と一緒なんだね

カロリーはどれくらい?

あまおう苺のものです。

画像のように1パックあたりで計算されています。

ちなみに1パックに4本ずつ入っており、それが11パックで構成されているものです。

すると1本あたり約8≒7.75kcalほどでしょう。

1箱だと約340≒341kcalとなかなかの高カロリーですね。

そして通常の小枝は1パック32kcalと、わずかに1kcal高いようです。

また1箱だと約350≒352kcalと、その差は小枝2本ほどでしょうか。

worpman
worpman
ミルク味よりもあまおう苺の方がカロリーはわずかに低いのか

あまおう苺は美味しいの?

実際にあまおう苺と小枝のミルク味を食べ比べてみました。

あまおう苺はピンクと赤をベースとしたカラーデザインですが、ミルクは白と赤をベースとしたカラーデザインのようですね。

また小袋のカラーも黄緑色と赤色で異なります。

小袋を開封してみるとあまおう苺は苺の濃いニオイですが、ミルクはチョコのニオイですね。

中身を取り出すと1本あたりの大きさは変わらず、あまおう苺はピンク色でミルクは茶色と言ったところでしょうか。

あまおう苺はストロベリーチョコにサクサクとした食感があり、ミルクは甘いチョコの風味にサクサクとした食感がありますね。

またあまおう苺はやや酸味もあって甘さを抑えてくれているのも良いですね。

個人的にはミルクよりもあまおう苺の方が美味しいと感じました。

worpman
worpman
どちらも美味しいけど、あまおう苺の酸味が、ミルクの甘さが強く感じさせるね

そんなあまおう苺はこの時期にしか味わえませんが、気になった方はこの機会に召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●森永製菓から製造販売しているチョコレート菓子

●期間限定のあまおう苺風味が楽しめる小枝

●値段は1箱ほぼ200円と変わらない

●カロリーあまおう苺よりミルクの方がわずかに高い

●酸味もあって、甘さ濃過ぎないあまおう苺の方が美味しいと感じた

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。