お菓子

アスパラガスビスケットチョコは美味しいの?本数はどれくらい?

昔からあるお菓子ギンビスアスパラガスビスケットがありますよね。

そのアスパラガスビスケットから、先日「チョコ」を発見しました。

チョコのかかったアスパラガスビスケットのようですが、美味しいのでしょうか?

また本数はどれくらい入っているのでしょう?

今回はアスパラガスビスケットチョコについて調べてみました。

アスパラガスビスケットとは

ネコ
ネコ
アスパラガスビスケットはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、アスパラガスビスケットについて説明するよ


株式会社ギンビスから製造販売しているビスケットです。

アスパラガスビスケットのパッケージには、「Since 1968」と明記されており、1968年に誕生しています。

発売から50年以上にもなるロングセラー商品であり、今も変わることなく愛され続けている人気のお菓子です。

またギンビス=アスパラガスビスケットというほど、アスパラガスビスケットはギンビスの顔とも言える看板商品ですね。

さらに見た目だけではなく、アスパラガスの節となる部分には、独特の食感を生み出しており、それが美味しさの秘訣になっているそうです。

ちなみにアスパラガスビスケットがモンドセレクションを受賞したことがきっかけで、モンドセレクションが広まったと言われていますが、それまではモンドセレクションが広く認知されてはいませんでした。

worpman
worpman
今でこそアスパラガスを目にする機会はあるけど、高級食材だと言われる時代があったんだね

アスパラガスビスケットチョコについて


香ばしいアスパラガスビスケットにチョコを付けたアスパラガスビスケットです。

通常のアスパラガスビスケットとは違うビスケットを使用しています。

またアスパラガスビスケットでは黒ごまを使用されますが、チョコはねりごまを使用しているそうです。

アスパラガスビスケットのサクサクとした食感にチョコの風味が味わえるお菓子でもあります。

さらにパウチ式ということで持ち運びにも便利でしょう。

そしてミニサイズで発売されています。

worpman
worpman
ビスケットがチョコ用のものが使われていて、黒ごまではなくねりごまを使っているのか

本数はどれだけ入っているのか?


アスパラガスビスケットチョコは1袋50g入りです。

ミニサイズのアスパラガスビスケットが29本ほど入っていました。

通常のアスパラガスビスケットは135g入りで、51本ほど入っています。

数としてみれば通常の6割ほどですが、大きさなどを考慮した場合、実際は4割ほどにしかならないでしょう。

worpman
worpman
数としては30本くらいだけど、量からすれば4割近くしかないんだね

値段はいくら?


アスパラガスビスケットチョコは1袋107円(税込)です。

近所のディスカウントストアにありました。

1袋29本ほど入っていましたから、1本あたり約3.5≒3.689円ほどでしょう。

通常のアスパラガスビスケットは135g入りで、127円(税込)です。

また1袋に51本入っており、1本あたり約2.5≒2.49円ほどでしょうか。

1本あたりの値段で見れば、チョコの方が単価も高いことが分かりますね。

worpman
worpman
チョコは1袋100円くらいで買えるけど、通常のアスパラガスビスケットよりも1本が高いのか

カロリーはどれくらい?


チョコのものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、240kcalほどあります。

また1袋に29本入っていましたので、1本あたりも約8.5≒8.413kcalほどでしょう。

ちなみに通常のアスパラガスビスケットは100gで470kcalあります。

チョコ2袋分くらいですね。

なお通常のアスパラガスビスケットは1本あたり約12≒11.825kcalほどです。

チョコの方が1本に占めるカロリーの割合としては高いでしょう。

worpman
worpman
チョコは1袋240kcalほどだけど、1本が8.5kcalなんだね

アスパラガスビスケットチョコは美味しいの?


実際にアスパラガスビスケットチョコを食べてみました。

パッケージがパウチ式ということで持ち運びにも便利なのが良いですね。

形は雲のようなモコモコとしたスティック状ですが、長さが通常のアスパラガスビスケットの半分ほどしかありません。

ただ裏側にチョコがついてあります。

さらに黒ごまのように、ごまが目に見える形とはなっていません。

いざ食べてみるとアスパラガスビスケットよりも食感が軽く、チョコのほど良い甘さともマッチして美味しいです。

塩気はあまり感じられませんでした。

worpman
worpman
アスパラガスビスケットのチョコも美味しいけど、通常のアスパラガスビスケットでチョコフォンデュにして食べても合うかもしれないね

アスパラガスビスケットチョコを食べつつ、そんな風に感じていました。

まとめ

Point

●ギンビスから製造販売しているビスケット

●チョコ用のビスケットを使用したアスパラガスビスケット

●1袋50g入りで29本ほど入っていた

●値段は100円ほどで、カロリーは240kcalくらい

●ビスケットの食感も軽く、チョコの甘さともマッチして美味しい

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。