お菓子

サッポロポテトバーベQあじと焼きそばがコラボ?美味しいのか?

バーベキューの網のような形をしているカルビーサッポロポテト

あのサクサクとした食感がたまりませんね^^

そんなサッポロポテトバーベQあじですが、焼きそばコラボしたようです。

サッポロポテトバーベQあじ焼きそば美味しいのでしょうか?

今回はサッポロポテトバーベQあじ焼きそばについて調べてみました。

サッポロポテトバーベQあじとは

ネコ
ネコ
サッポロポテトバーベQあじはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、サッポロポテトバーベQあじについて説明するよ


カルビー株式会社から製造販売しているスナック菓子です。

バーベキューの網をイメージした網目状の形をしています。

サクサクとした軽い食感が特徴です。

また黄色のパッケージとじゃがいものようなキャラクターが印象的ですね。

このキャラクターの名前は「ポテト坊や」と呼ばれています。

なおサッポロポテトバーベQあじは、1974年に業界で初めて肉を練り込んだスナック菓子だそうです。

もともとサッポロポテトとしては、1972年には誕生したお菓子でした。

worpman
worpman
サッポロポテトの45周年という事実よりも、キャラクターの名前がポテト坊やだったことが分ったことに驚きだね

それでもサッポロポテトがロングセラー商品には変わりありませんね^^

サッポロポテトバーベQあじとのコラボについて


サッポロ一番のサンヨー食品とカルビーのコラボレーションにより実現した焼きそばです。

サッポロポテトバーベQあじの肉のうまみとスパイシーな味わいを再現しています。

2019年2月12日よりローソンから先行発売しています。

ただ店舗や地域によっては、お取り扱いのないところもある為、ご注意下さい。

worpman
worpman
サッポロ一番を出しているメーカーとカルビーがコラボしたのか

値段はいくら?


サッポロポテトバーベQあじの焼きそばは、1食216円(税込)です。

職場近くのローソンに置いてありました。

ちなみにサッポロポテトバーベQあじには、24g入りの小袋サイズがあります。

こちらはスーパーだと、1袋43円(税込)ほどです。

するとサッポロポテトバーベQあじが5袋分も買えてしまいますね。

worpman
worpman
焼きそばは200円だけど、小袋サイズ5袋分と同じくらいなんだね

カロリーはどれくらい?


サッポロポテトバーベQあじの焼きそばのものです。

画像のように1食分で計算されており、600kcalほどあります。

また1袋24g入りのサッポロポテトバーベQあじは、120kcalほどです。

小袋サイズ5袋分を摂取したカロリーに匹敵します。

そう考えると、非常に高カロリーな焼きそばという印象が強いですね^^;

worpman
worpman
焼きそば1食分が小袋サイズ5袋分のカロリーと変わらないのか

サッポロポテトバーベQあじの焼きそばは美味しいの?


実際に焼きそばを食べてみました。

パッケージはサッポロポテトのバーベQあじをイメージしたデザインのようですね。

開封すると麺の他に、加薬が2種類入っており、普通の焼きそばと変わりません。

お湯を注いで3分待って湯切りをした後、2種類の加薬をかけました。

この加薬からバーベQあじの香りがします。

じゃがいもやお肉は底の方にありました。

食べてみると、塩焼きそばのようで、やや薄味に感じます。

それでもバーベQあじの風味がして、個人的には美味しいです。

お肉やじゃがいもと一緒に食べる方が、より美味しいとは思いました。

worpman
worpman
焼きそばでもバーベQあじがするから、美味しいね

なお狭く締め切った空間ではニオイが充満するので、ご注意下さい!!

まとめ

Point

●カルビーから製造販売しているスナック菓子

●サッポロ一番とカルビーのコラボによって実現した焼きそば

●値段は200円ほどで、カロリーは600kcalと、小袋サイズ5袋分と同じくらい

●焼きそばでバーベQ味の風味が再現出来て美味しいが、ニオイが充満するので注意

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。